ビヨンセの産後ダイエット、キヌア等ビーガンダイエットで産後太り解消?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイ・アム…ワールド・ツアー(CD+DVD) [ ビヨンセ ]
価格:4167円(税込、送料無料) (2021/4/10時点)

楽天で購入

 

世界的大スターのビヨンセさん。

ビヨンセさんの産後ダイエットは、有名ですね。

ビヨンセさんは、グラマラスなボディとその美しさで、2012年にPEOPLE誌の『世界一美しい女性』に選ばれた事も。

そんなビヨンセは、第二子の双子を出産した時に、なんと、98kgから、4ヶ月で見事に元のプロポーションに戻りました。

ビヨンセさんは、どんなダイエットで、産後太りを解消したのでしょう?

ここでは、ビヨンセさんの産後ダイエット、キヌア等のビーガンダイエットの方法についてお伝えします。

スポンサードリンク


ビヨンセが産後ダイエットで98㎏から痩せた!

ビヨンセさんは、第二子の双子を出産した時に、産後ダイエットで98kgから、見事に痩せました。

ビヨンセさんは、自身のことを「元々痩せやすい体質ではなく、スタイルを保つ為には、日々の努力が必要なの」と話しています。

その見事なスタイルを保つ為に、専属トレーナーと日々のエクササイズを欠かさず、色々なダイエット法を実践しているビヨンセさん。

映画「Dreamgirls」出演の時は、レモネードダイエットで約9kgのダイエットをしました。

また、Metガラの時も同じダイエット法で、6.8kgのダイエットに成功。

レモネードダイエットは、10日から2週間の間、レモネードを食事の代わりに飲むという、かなりハードなもの。

マスタークレンズと言われ、「心と体を浄化(クレンズ)して、良い健康習慣にする」「体の中の毒素を排出する」のに役立ちます。

体に必要な栄養は得られないので、専門家の指導の元にやる必要があります。

専属トレーナーがついているとは言え、見事にやり切っているビヨンセさんは、さすが努力の人ですね。

そんなビヨンセさんですから、産後ダイエットでも、約4ヶ月で98kgから痩せて、見事に元のスタイルに戻ったのです。

ビヨンセさんの産後ダイエットは、どの様な方法だったのでしょう?

スポンサードリンク

キヌアダイエットでビヨンセは痩せた?

ビヨンセさんの産後ダイエットは、キヌアダイエットでした。

キヌアダイエットとは、キヌアと野菜中心のダイエット方法です。

キヌアは、スーパーフードの1つで、とても栄養価の高い食品です。

高タンパク、低カロリーで腹持ちがよく、ダイエッターにはぴったり!!

食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富で、女性ホルモンと似た働きをする、フィトエストロゲンも含まれているので、女性らしいスタイル、肌や髪にツヤを出す効果も期待できます。

キヌアは、お米のように炊いて、サラダ、スープ、パスタ、シリアル、パンなどに混ぜて食べるのが一般的。

何と組み合わせても、美味しくいただけます。

大豆や小麦などに含まれる、アレルギー性の物質がないので、アレルギーを起こさない事も、人気の理由の一つです。

このキヌアを食事に取り入れる、キヌアダイエットで、ビヨンセさんは痩せました。

もちろん、キヌアだけを食べていたのではなく、穀物をキヌアだけにして、あとは野菜を中心にした、バランスの良い食事と、毎日のエクササイズも欠かしませんでした。

筋力トレーニングや、ヨガ、ピラティスなどで、日々、ボディメイクに励んでいるビヨンセ。

キヌアダイエットと、毎日のエクササイズでビヨンセさんは痩せたのですね。

スポンサードリンク

ビヨンセはビーガンになってダイエットをした?

ビヨンセさんの、キヌアと野菜中心の食事のダイエットは、動物性の食品を斷つ、ビーガン(完全菜食主義)を実践したものでした。

ビーガンは、ジェニファー・ロペスさんやヴィクトリア・ベッカムさんなど、多くのハリウッドセレブが実践していますが、中でも、ビヨンセさんがビーガンである事は、有名です。

ビヨンセさんは、ビーガンダイエットを成功させただけでなく、ビーガン食専門のデリバリー事業を立ち上げたほど!

ビーガン食を22日続けてダイエットする、ビーガンダイエットがありますが、ビヨンセは、44日間徹底したビーガン食にして、ダイエットしました。

「ベジタリアン」の中には、鳥のササミや白身の魚などは食べる方もいますが、ビーガン(完全菜食主義)は、一切の動物性食品を口にしません。

タンパク源は、穀物や豆。

そういう意味では、昔ながらの日本食は、ビーガンに近いものだったといえますね。

今の私たちのライフスタイルで、ビーガンを実践するのは、難しいかもしれませんが、健康と美容のため、ダイエットのために、例えば、週末や、週に何日など、できる範囲でビーガン食を取り入れてみてはいかがでしょう?

体をリセットする意味でも、私も取り入れてみようと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ビヨンセさんの産後ダイエットは、キヌアなどのビーガンダイエットを実践したものでした。

ビーガン食のデリバリーを立ち上げるほどですから、本当にビーガンが気に入ったのですね。

日々、その見事なスタイルを保つために、努力を続けているビヨンセさんは、素敵です。

私たちも出来る範囲で、キヌアなどを使って、ビヨンセさんのようにビーガンダイエットを取り入れてみましょう。

きっと素敵になった、新しい自分に出会えます!


投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す