すだちのダイエット効果がスゴイ!アノ部分にその秘密があるって!


ダイエットに効果のある食べものはたくさんありますが、

今回紹介したいのはすだちです。

 

実は意外と知られていませんが、

すだちのある部分がダイエットに最適な効果を出してくれるんです。

 

そこで、今回はすだちのダイエット方法や、

すだちのどんな部分がダイエットに効果的か

詳しく紹介していきますね。

 

ぜひご覧になってください。

 

スポンサードリンク

 

柑橘系で言えばレモンとかぼす、
成分的にはダイエットでどちらに軍配が?

すだちとよく似ているかぼす

(実際は大きさが全然違います。すだちはゴルフボール位、かぼすはテニスボール位です)

 

そして同じ柑橘系であるレモン

これらはダイエットには使えないのでしょうか。

 

レモンとかぼす、それぞれの成分から

効果があるかを見ていきたいと思います。

 

まずレモンです。

レモンに多く含まれている成分は食物繊維ビタミンCです。

 

食物繊維は効果を知っている方も多いと思いますが、

腸内環境を整える効果を持っています。

 

ですので、便秘に悩んでいる方は

積極的に摂った方がいい成分ですね。

 

そしてビタミンCについてですが、

肌を綺麗にしたりする美容にいい効果となっています。

 

また、クエン酸も含まれており、

疲労回復にも効果的です。

 

食物繊維は間接的にはダイエットに効果があるんですが、

ビタミンCは完全に美容に効果のある成分になっていますし、

クエン酸もダイエットにはあまり効果がありません。

 

ですので、レモンはそこまでダイエットに効果的とは言えません。

 

次にかぼすです。

かぼすに含まれている成分で特徴的なのはスダチチンです。

 

スダチチンはポリフェノールのひとつなんですが、

脂質の代謝に働きかけてくれる成分になっています。

 

これによって体重増加を抑えてくれる効果も持っており、

ダイエットに効果的なんです。

 

ですので、レモンとかぼす、ふたつを成分的に比べると

ダイエットという観点からはかぼすに軍配が上がります。

 

体重を落としたい方はぜひかぼすを積極的に食べてください。

 

 

スポンサードリンク

 

すだちダイエット、こうやって使うのが効果的!

さていよいよすだちダイエットの方法です。

 

先ほどかぼすを紹介した時に気づいた方もいるかもしれませんが、

かぼすに含まれているスダチチン

すだちに名前が似ていますよね。

 

ですので、もちろんすだちにもこの成分が含まれているので、

すだちもダイエットに効果的というわけです。

 

ではどうすれば効果的に痩せることができるのか。

 

すだちの定番の使い方としては、

野菜に果汁をかけたりジュースにしたりすることです。

 

これだけでもダイエット効果があるので積極的に行うのがおすすめです。

 

ですが、気を付けたいのが、

スダチチンはすだちの皮に多く含まれる成分なんです。

 

ですので、できればすだちの皮もスライスして

サラダに入れたりすることでさらにダイエット効果を発揮します。

 

効果的に痩せたい方は、

ぜひ皮もおいしく食べるようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

すだちやかぼすは柑橘系ですっきりした味わいなだけでなく、

脂質の代謝を上げてくれるダイエット食品でもあるんです。

 

ですが、果汁だけを食べるのではなく、

皮も食べることでさらに痩せることができますので、

すだち全部を上手に使える工夫をしてみてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

▽▼▽▼▽▼▽▼こちらの記事もおすすめ!▽▼▽▼▽▼▽▼

こちらはかぼすの記事になります!

かぼすに含まれるダイエット効果美容効果はご存知でしょうか?

食べるだけでなく、意外な使い方もできちゃったりします!

そんなかぼすの記事はこちら!

かぼすで体の中から綺麗になろう!


投稿者: shika-san

シカサンと申します。 ジャンルを問わず、いろいろなことを調べたり ものを書いたりすることを得意としています。 独自の視点で情報をお届けします。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す