エステの体験コースを利用して二の腕を即効、痩せさせちゃおう!

こんにちは。私はnobuと申します。

二の腕がなかなか痩せない!毎日、筋トレやヨガをやっていても、なかなかたるみがとれなかったりしますよね。

もしかしたら、脂肪や老廃物が凝り固まっていて、なかなか燃焼されないのかもしれませ
ん。

そういう時は、一度、プロフェッショナルに任せてみましょう。

セルフケアでも出来ますが、自分でやるにはなかなか力加減も難しいですし、実際、効果が出るまで時間がかかってしまいます。

スポンサードリンク

・エステでは、何ができるの?

エステというと、敷居が高いイメージがありますが、今は、そうでもありません。
今なら体験コースがあって、2万円くらいのものが、3000円で出来ちゃうところもあるの
で、色んなお店の体験コースに行けば、安くすませられちゃいます。
エステでは、カウンセリングをして、エステ体験をするので、自分に合ったエステが出来るところを選ぶといいでしょう。

エステでやってくれることは、大まかにトリートメントマッサージキャビテーションの二
種類です。

・トリートメントマッサージ

手でリンパのマッサージをして、老廃物を流す働きを促してくれるマッサージです。
リンパは、二の腕から背中、お腹と流れているので、このマッサージをすることによって、
老廃物をながしてくれます。

なかなか自分では手の届かない背中の部分をやってくれることによって、リンパの流れが良くなり、二の腕を効率的に痩せさせてくれます。

・キャビテーション

キャビテーションとは、エステ会社によってやり方が異なりますが、主に固まった脂肪を周
波で分解して燃焼しやすくしてくれる機械でやるマッサージです。

脂肪は、時間が経つと固まってしまいます。それをほぐすには、なかなか自分の手ではできません

なので、機械で脂肪をほぐしてもらい、燃焼しやすくすることで、普段の運動でも、痩せやすい体質をつくれます。エステ会社によっては、色んな施術方法があるので、
ホームページや電話などで、確認してみるといいでしょう。

スポンサードリンク

・オススメのエステはここ!

ミス・パリ
22,000円コース→9,000円で出来ます。
ミス・パリオリジナルのトリートメントマッサージで、リンパを流したあとにミクロの振動
マッサージで、脂肪を燃焼させてくれます。
二の腕を集中的に痩せさせてくれるコースがあるので、本気で痩せたい人にオススメです。
http://www.miss-paris.co.jp/

たかの友梨
22,680円→3,000円で出来ます。
TAKANO式キャビボディを3000円で体験できちゃいます。
温めながら筋肉に刺激をあたえるので、代謝がよくなり、痩せやすくなります。
上半身と下半身コースがあるので、気になるところをまんべんなくやってくれます。
http://www.takanoyuri.com

シーズラボ
19,440円→5,400円で出来ます。
キャビテーションの種類が豊富で痩せやすい体質を作りたいならここです。
医師が開発したものなので、効率的に痩せさせたい人にオススメです。
https://www.ci-z.com/m/solutions/

スポンサードリンク

・二の腕痩せには普段のケアも大切です

エステに通うだけでなく、日々の努力もかかせません。
食事制限と運動は、続けることが大事です。
エステに通っているだけで、痩せた気になってしまいますが、やはり、普段から痩せること
を意識することも大切です。

・食事制限

もちろん間食はしないようにして、どうしても食べたい!と思ったときは、ナッツ類を食べ
るといいでしょう。ナッツは、肌にハリをあたえるビタミンAが含まれているので、二の腕
のたるみを引き締めてくれる役割ももちます。

・適度な運動

エステでは、脂肪を分解してくれますが、燃焼させるには、エステだけでは、難しいので、
運動も大切です。
普段から動かしているだけでも、違うので意識して動かしましょう。

 

・まとめ
自分に合ったエステを選ぶのは、お金も掛かるし難しいですよね。
けれど、体験コースなら、手軽ですし、色んなところでお試しできるので、行った方がお得だと思います。
エステのコースによっては、二の腕を集中的に痩せさせてくれるコースがない場合もあるの
で、事前に確認してから予約するとトラブルもなくなると思います。
エステの体験コースを利用して、二の腕を痩せさせましょう!

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!

投稿者: nobu

現在は2児の母親をしているnobuと申します。 文章を書くことが好きで、それをお仕事にしたいこと、 また、ダイエットに悩む女性の力になれたらと 思って記事を書いています。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す