食べる野菜スープがおすすめ!?リンガーハットのカロリー紹介


みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『リンガーハットのカロリー』についてご紹介致します(*^^*)

◎リンガーハットについて

 

リンガーハット「長崎ちゃんぽん」といえば、みなさん馴染みのある名前かと思いますが、リンガーハットは、全国に600店舗を展開する「長崎ちゃんぽん専門店」です。

 

「ダイエット中だけど麺類が食べたい!」

 

そんな時にご利用されることがあると思うので、今回は”リンガーハットのカロリ“についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

◎長崎ちゃんぽんカロリー

 

リンガーハットの看板商品!「長崎ちゃんぽん」のカロリーから見ていきましょう!

 

〈長崎ちゃんぽん〉

・長崎ちゃんぽん     麺200g  野菜255g  683kcal

・野菜たっぷりちゃんぽん  麺200g  野菜480g    831kcal

 

 

〈ミドルサイズ〉

・ミドルちゃんぽん         麺150g 野菜247g 509kcal

・野菜たっぷりちゃんぽんミドルサイズ 麺150g 野菜360g   576kcal

 

 

〈スモールちゃんぽん〉

・スナックちゃんぽん    麺100g  野菜127g  358kcal

 

野菜がたっぷりで嬉しいですね~!なかなか一度の食事でここまでの野菜を摂るのは大変ですよね。

 

ちゃんぽんメニューから選ぶと・・・ダイエッターにオススメなのは「スナックちゃんぽん」カロリー的にも許容範囲で嬉しいメニューです♪

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎麺抜きにしたいダイエッターにおすすめの商品!

 

リンガーハットには「野菜たっぷり食べるスープ」といって元々「麺抜き」の商品があります!

 

〈野菜たっぷり食べるシリーズ〉

◇野菜たっぷり食べるスープ 野菜480g  509kcal

 

◇塩味野菜たっぷり食べるスープ 野菜480g  533kcal

 

上記でおすすめした「スナックちゃんぽん」よりもカロリーアップしてしまいますが、野菜が480gも摂れ麺の炭水化物量や「糖質量60%」も抑えているので、上記のカロリーでも納得して食べれますね!

 

 

そしてスープは国産生姜を使った”生姜入りスープ”なので代謝アップにも期待できます!

 

お好みで更に・・・

生姜ドレッシング

柚子こしょうドレッシング

をかけて食べれるので、最後まで飽きることなく野菜もスープも楽しめます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎リンガーハット・メニューカロリー

 

上記紹介メニュー以外にもダイエッターにおすすめのメニューをご紹介していきます。

 

海藻めんと豆乳のヘルシーちゃんぽん   314kcal

海藻めんと&ちゃんぽん麺の2種類の麺を豆乳仕立ての優しいスープ楽しめる商品です。こちらの商品が麺類の中で一番低カロリーになります。

 

 

きくらげたっぷり塩ちゃんぽん(スモール) 365kcal

きくらげ好きにはたまらない!7種類の野菜と大きめにカットされてきくらげの存在感!カロリー面から見てもおすすめの一品✩

 

 

スナック皿うどん(スモール皿うどん)   388kcal

皿うどん好きダイエッターさん!スモールサイズの皿うどんもあるのでご安心を✩通常サイズは767kcal・・・スモールサイズが合って本当に良かったです。

 

 

 

〈ぎょうざ・ライスのカロリー〉

ぎょうざ&ライスメニューのカロリーも把握しておきましょう!

・ぎょうざ 3個 119kcal

・ぎょうざ 5個 199kcal

 

・梅しらすごはん 235kcal

・チャーハンミニ 237kcal

・ごはん130g       218kcal

 

“ミドルサイズやヘルシーな麺類”にぎょうざ3個を合わせても「500kcal未満」で抑えることが出来るので、カロリー計算をしながらお好みの組み合わせで楽しむのもおすすめです。

 

 

リンガーハットは、麺類なしの食べるスープや減塩メニューやミドルサイズなどダイエッターにも優しい嬉しいメニューになっているので、ダイエット中も安心して利用できますね。

 

 

◎まとめ

リンガーハットについてのまとめ✩

 

1.リンガーハットは全国600店舗展開の「長崎ちゃんぽん専門店」

2.ちゃんぽんメニュー麺ありは「スナックちゃんぽん358kcal」がおすすめ

3.野菜たっぷり食べるスープ麺なしで「509kcal・塩味533kcal」糖質60%カット

4.海藻めんと豆乳のヘルシーちゃんぽん麺メニューで一番低カロリーの314kcal

5.リンガーハットは麺なし・減塩・スモール・スナックサイズなどメニューのバリエーションが豊富

6.組み合わせによっては500kcal以内で抑えることができます

 

それでは、今回のご紹介は以上になります✩

最後まで読んで頂きありがとうございました。


投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す