食べて痩せる!雑穀米ダイエット

こんにちは!子育て奮闘中の主婦mana23です★

食べたいあなたの救世主?雑穀米!

ダイエット中でもお腹いっぱい食べたい!
無理な食事制限や激しい運動はしたくない!
痩せたいけどご飯(主食)は抜きたくない!

ダイエットをする際一番大変なのは、食事管理だと言う人も少なくないのではないでしょうか?

そんな人に是非おすすめしたいのが『雑穀米ダイエット』です。

スポンサードリンク

◉雑穀米とは?

雑穀米とはその名の通り、いろいろな雑穀を混ぜたご飯です。

一般的な雑穀に粟、ひえ、きび、玄米、黒米、赤米、ハトムギ、大麦などがあります。
いろいろな雑穀が含まれることで栄養価アップはもちろん、見た目も鮮やかになり食欲をかきたてます。

そんな雑穀米を、白米から置き換えることで効率よくダイエットができるのです。

しかしダイエットする際、真っ先に気になるのはカロリーではないでしょうか?
先にお伝えします。雑穀米は白米とカロリーは変わりません。

では何故雑穀米がダイエットに向いているのか?
答えは、雑穀米に含まれるたくさんの栄養にあります。

スポンサードリンク

◉身体に嬉しいたくさんのメリット

いろいろな雑穀からなる雑穀米。白米と比べ栄養があることはなんとなくわかりますよね。
ではからだにとって具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

★食物繊維が豊富

雑穀米には白米と比べ物にならない量の食物繊維が含まれています。

食物繊維は便秘の解消はもちろん、脂肪を吸収せず体外へ排出する効果もあります。

コレステロールの吸収を抑えるβグルカンが消化吸収を遅らせ肥満の原因となるインスリンの分泌を抑えます。

しかしいきなり食物繊維の摂取量を増やしすぎると逆に便秘になってしまうこともあるので、最初は白米に混ぜながら徐々に量を増やしていくといいでしょう。

 

★満腹感が得やすい

雑穀米は白米に比べて硬く、よく噛まなければいけません。

よく噛むことでアミラーゼという成分が分泌され血糖値が上昇します。

そのため脳の満腹中枢が刺激され早めの満腹感を得やすくなります。

雑穀米も糖質なのでもちろん摂取しすぎると太りますが、満腹感が得やすいため結果的に食事全体の量を減らすことができ、ダイエットに繋がるというわけです。

 

★栄養価が高い

ダイエットはカロリーを抑えればいいという訳ではありません。脂肪を燃焼させるためには全体の栄養が作用し合うことが必要です。

多数の雑穀からなる雑穀米には肌荒れ予防や改善に効果的なビタミンや、肌や体の新陳代謝を促すミネラル、抗酸化作用やアンチエイジング(老化防止)成分のポリフェノールなどが含まれています。

そして生活習慣病の抑制効果もあるのに加え、近年増加している子宮内膜症の人にも効果があり、サプリを摂るより雑穀米をおすすめするお医者さんもいるようです。

 

★リバウンドしにくい

痩せたいからとご飯の量を減らすことで満腹感が得られなくなり、間食が増えます。

炭水化物を抜く生活が長くなるほどリバウンドのリスクはあがっていきます。
しかし雑穀米を食べることで栄養を摂りながら満腹感が得られるので、リバウンドしにくくなります。

 

★体重の維持がしやすい

炭水化物を抜くと痩せます。それは確かだと思います。しかし、炭水化物を抜いて痩せたとして、その後はどうしましょう。

食べたら体重は戻ります。

だからといってずっと炭水化物を抜いた生活を続けていきますか?

初めからご飯を食べながら痩せれば、このようなリスクを避けることができます。

食べながら痩せることで痩せた後の体重管理も楽になりますね。

スポンサードリンク

◉まとめ

雑穀米ダイエットは

・食べる量を減らすことができる

・食べながら痩せやすい体質になる

・美容にも効果的

・リバウンドしにくい

無理な食事制限もする必要なく、食べながら痩せることのできる雑穀米ダイエット。
是非お試しください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者: mana23

はじめまして。 子育て中の主婦です。 他にも同じようダイエットに悩んでいる方の力になりたいと このお仕事にチャレンジさせていただきます。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す