ダイエットにはラフランス!日本ナシとは何が違う?

こんにちは、直です。

洋梨体型などと、不名誉な?称号を得ているような気がしますが実は…?

低カロリーでダイエット向きのイメージがある「梨」。でも、洋ナシ・ラフランスはどうでしょうか?カロリー糖質GI値など、徹底的に比較します!

スポンサードリンク

◎日本ナシとの違いはなに?

ラフランス(洋ナシ)と梨(和ナシ)、どちらも低カロリーのイメージがありますが、栄養面で違いはあるのでしょうか?

1個当たりの栄養素、カロリー

〇洋ナシ

  • カロリー 138kcal
  • ビタミンE 0.77mg
  • ビタミンC 7.65mg
  • 糖質 12.1g
  • 食物繊維 4.85g

〇和ナシ

  • カロリー 110kcal
  • ビタミンE 0.26mg
  • ビタミンC 7.65mg
  • 糖質 10.4g
  • 食物繊維 2.3g

カロリーやビタミンはラフランスもナシもほとんど変わりません。
ところが「食物繊維」ラフランスの方が倍以上多いことがわかります。

スポンサードリンク

◎食物繊維のココがすごい!

食物繊維といえば便秘解消効果を思い浮かべますよね。
でも食物繊維の効果はそれだけじゃないんです。

ラフランスに含まれる食物繊維は「水溶性食物繊維」という種類のもの。
水溶性食物繊維には

  • お腹の中をゆっくり移動する(つまり腹持ちがいい!)
  • 糖質の吸収をゆっくりにする
  • 一緒に食べたもののコレステロールを吸着してお腹の外に出す

という、糖質制限ダイエット中にもにうってつけの効果があるんです!

スポンサードリンク

◎低GIでダイエット中の強い味方

さらにうれしいのがラフランスの「GI値」の低さ。

GI値とは血糖値の上昇スピードを表す数値で、数値の高い食品は、食べると脳から「インシュリン」が大量に分泌されて、体が脂肪蓄積モードになってしまいます。

あまり知られてはいませんが、あなたがダイエットをするならぜひとも気にしてほしい数値です。

このGI値がラフランスは36
他の果物と比べても、メロンが41、ぶどうが50とかなり低め。つまり、ラフランスは血糖値の上がりにくい、ダイエット向きの果物なんです。

◎大切なのはカロリーだけじゃない!

カロリーだけ見ると、和ナシとほとんど変わりないラフランス。

でも、GI値や食物繊維も見ていくと実はかなりダイエット向きなんです。
さらにラフランスの食物繊維は、一緒に食べたもののコレステロールや糖質の吸収まで抑えてくれるという優等生!

ダイエットには、カロリー制限、糖質制限など我慢しなければいけないものがたくさんありますが、どうしても甘いものがほしくなったときは、ぜひ低GIで腹持ちのいい、ラフランスを食べてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者: nao_kawamukai

私は京都府の30代女性です。 医療・健康系サイトにて2年ほど、 ハンドメイド関連サイトで1年ほどライターをしておりました。 WEBクリエイター認定試験上級の資格を持っています。 ダイエットにはとても興味があり、 他にも同じように悩んでいる方の力になるべく ダイエットの情報を発信する事にしました。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す