太いふくらはぎを痩せるための効果的な方法

みなさまお疲れ様です。

速瀬桃香です。

突然ですが、あなたは自分のふくらはぎって好きでしょうか。

個人的な意見ですが、適度にメリハリがついているけど、決して太過ぎず、足首はキュっと締まっているふくらはぎなんて素敵じゃないでしょうか。

あるいは、全体的にスラリとした、スッキリとした印象のあるふくらはぎも素敵ですよね。

今回は、ふくらはぎが気になる方のためのお話です。

スポンサードリンク

◎ふくらはぎを細くするにはマッサージ。あと…

体そのものはふくよかではないけれど、ふくらはぎが太めなことを気にかけているという方は、いらっしゃるのではないでしょうか。

ふくらはぎだけ痩せることができれば一番ですが、部分的に痩せるには正しい方法によるダイエットが必要です。

部位別のダイエット方法は様々なものがありますが、足が痩せるようなダイエットはなかなか期待通りの効果が得にくいものです。

そもそもふくらはぎは、地球に存在している重力に引っ張られて、そのまま体の下に不要な水分や老廃物が滞ってしまわないように、いわゆるポンプの役目を担っています。

このポンプが正常に働かないと、おそろしいことに下半身太りの原因になってしまいます。

ふくらはぎがポンプとしての役割を果たすように下半身の運動を集中的に行うことによって、ふくらはぎや、下半身全体が痩せる作用が得られるわけです。

イスに腰かけて仕事をしている時間が長い人や、同じ場所に立ち続けるような仕事をしている人は、ふくらはぎ近くの血液が停滞してしまうことがあります。

夕方頃に足のむくみが気になるという人は、そのままにして放っておくと、慢性的なむくみから、脂肪が溜まる原因になります。

それを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。

それは、下半身の血流が滞ることがないように、つま先立ち運動をしてみたり、足首を回す運動などを取り入れてみるのがおすすめです。

バスタイム直後の、体が温かく代謝が良くなっている時に、足の裏からふくらはぎ、膝裏、太ももにかけてマッサージを行い、リンパ液や血液の流れを促進していきましょう。

マッサージはあまり難しく考えず、身体の末端から、心臓に向って老廃物を送り込むイメージでするといいかと思います。

スポンサードリンク

◎もうひとつは運動も有効

太いふくらはぎを痩せるための効果的方法としては、ウォーキングなどの下半身を中心とした運動もおすすめです。

普段から、運動量があまり多くないという人でも、ウォーキングなら抵抗なく開始することができますし、ふくらはぎが痩せる効果もあります。

スポンサードリンク

いかがだったでしょうか?

ふくらはぎをスリムにして、

恰好いい細身のブーツなんかをはきこなしてみたいですよね。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す