よもぎ茶のダイエット効果~食事制限によるイライラもよもぎにおまかせ♪~


こんにちは!私の名前は西野りこと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします!

これから何かされそうな雰囲気ぷんぷんのよもぎ

 

よもぎと聞くとあなたは何を思い出しますか?

 

草もちの原料?お灸のもぐさ?

年代によって、よもぎに対する印象が違うかもしれませんね。

 

田舎育ちの私にとって、よもぎといえば苦いものという印象があります。

むかしは家の庭やその辺の畑に生い茂っていたよもぎ。

草もちの原料にすることが多かったのですが、ときには料理に使われることもありました。

 

よもぎをすり潰したときのツンと広がる青にが~い香りは台所中に広がります。

母親に聞かなくてもすぐに夕飯のメニューを教えてくれました。

いつもぶーぶー文句を言う幼い私に、

「よもぎは身体にいいんだから文句を言わずに食べなさい」

と母が言っていたのをよく覚えています。

 

そんなよもぎが、専門のサロンができるほど注目を浴びているのをご存じですか?

 

今日は「ハーブの女王」といわれるよもぎのダイエット効果を紹介します。

ご家庭で作りやすいよもぎ茶の作り方も紹介しているので、ぜひ読みすすめてみて下さいね。

スポンサードリンク

 

◎よもぎのダイエット効果

 

よもぎにはダイエットに効果があるといわれている以下の成分が含まれています。

 

◆クロロフィル

 

私はクロロフィルと聞いてすぐに浮かんだのがスキンケア商品。

クロロフィルを使ったサロンもありますね。

クロロフィルのあの濃い緑色の正体はよもぎだったんですね。

 

クロロフィルの大きさは食物繊維の5000分の1。

小腸の奥深くに溜まった有害物質や残留農薬にまで届いて取り除いてくれます。

クロロフィルの力は小腸のデトックス効果が期待できます。

 

◆シオネール

 

シオネールってあまり聞きなれない言葉ではないでしょうか。

アロマに詳しい方は聞いたことがあるかもしれませんね。

 

シオネールにはいらいらした気持ちを落ち着かせる効果があり、

アロマオイルによく使われている成分なんです。

 

他にも消化酵素の働きを活発にして胃腸を丈夫にしてくれる働きがあるので、

ダイエットにも効果的といわれています。

ダイエット中のイライラはよもぎ茶で落ち着かせましょう。

 

◆食物繊維

 

食物繊維がダイエットに効果的なのはもう知っていますよね。

満腹感を与えてくれたり、便秘を解消してくれたりと、書ききれないほどのダイエット効果がある食物繊維。よもぎには、ほうれん草の3倍もの食物繊維が含まれています。

 

 

よもぎには他にもカロテン・ビタミンKなど、わたしたちの髪の毛や血液をつくるのに必要な成分が入っています。利尿作用や身体を温める効果もあるので、ダイエットのためだけでなく健康のためにも積極的にとり入れましょう。

スポンサードリンク

 

◎レンジで簡単!よもぎ茶の作り方

 

よもぎが手に入ったらぜひやってほしいよもぎ茶の作り方を紹介します。

 

材料

・よもぎの新芽

 

作り方

  • よもぎの新芽をよく洗って乾かします。
  • 600wのレンジで4分加熱。
  • 1分ほど、よもぎをもみもみして完成です。

 

急須に適量のよもぎを入れてお湯をそそぐだけ!

よもぎの香りが広がって、ハーブティーのようにほっとひと息つくことができます。

レンジで簡単に作れるのが嬉しいですね。

よもぎが手に入ったら、ぜひ一度試してみてください。

 

よもぎが手に入らない場合は「よもぎ茶」で検索すると、たくさん商品がでてくるので、

通販でよもぎ茶を購入するのも手です。

 

よもぎの葉は、そのまま食べると苦くて大人でも苦手かもしれませんが、乾燥した茶葉なら無理なく飲める方が多いと思います。

それでも口に合わないと思ったら、他のお茶とブレンドしてみたり、淹れる時間を短くしたりと工夫するといいですよ。

スポンサードリンク

◎まとめ

・よもぎには高いデトックス効果がある

・冷え性を改善してくれるから代謝がアップする

・豊富な食物繊維で便秘が解消される

 

和漢ハーブの代表であるよもぎには、ダイエットに効果のある成分があれもこれもと豊富に含まれています。また、お肌の健康を維持する効果も有名ですよね。

 

ダイエットもしたいけどお肌も荒れている。

気になる悩みを解消するために、あれもこれも試すのは大変。

 

と感じているなら、一度よもぎ茶を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

 


投稿者: riko.nishino

関西在住です。 モノを書くことが好きで、 ダイエットで悩める方に 少しでも有益な情報が提供出来ればと 思っています。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す