痩せやすい体質に?カッピングの魅力


こんにちは!子育て奮闘中の主婦mana23です★

みなさんはカッピングという言葉を聞いたことがありますか?

カッピングは別名で「吸い玉」とも言われている健康法で、

その名の通りカップ状のガラス玉を真空状態にし、

お腹や背中に吸い付けるようにして行います。

一定の時間肌に貼り付け皮膚や皮下脂肪などを刺激することで

血液やリンパの流れをスムーズにすることが目的で、

老廃物が体外に排出されやすくなったり冷えやむくみが改善されたりと、

体に嬉しい効果をもたらします。

日本ではまだ馴染みの浅いカッピングですが、

海外では話題の健康法なんですよ。

 

スポンサードリンク

◉カッピングで痩せることはできるの?

カッピングはあくまで健康で痩せやすい体づくりを目的としており、

施術により直接痩せることはできません。

しかし、継続して行うことで体内が正常化し、

痩せやすい体質になることができます。

結果的にはリバウンドの心配も少なく、

効率的に痩せることができます。

スポンサードリンク

 

◉カッピングのメリットは?

痩せやすい体質づくりが期待できるカッピング。

他にも、

★冷え性改善
★便秘解消
★代謝を上げる
★溜まった疲れを和らげる
★むくみやセルライトの改善

などの効果がある他、血行をよくすることで不妊治療にも効果があったり、

血液が綺麗になることでアレルギー症状が緩和されるなど、

体に嬉しいメリットがたくさんあります。

似たもの(同じような効果が得られるもの)に

エンダモロジーというダイエット法がありますが、

カッピングはエンダモロジーのような専用のスーツを着ない為、

より短時間で手軽なダイエット法だと言えます。

スポンサードリンク

◉カッピングをする際注意しなければいけないことってあるの?

妊娠中の方や、体調が優れない時、肌に疾患のある時はカッピングは控えるようにしましょう。

また、食事をしてから1時間以内や、運動後すぐの施術もよくありません。

他に注意点として、カッピングは施術後の跡が目立ちます。

 

3〜4日消えないこともあるので、

肌を露出する予定がある時は控えたほうがいいかもしれません。

 

しかしこのように跡が残るのは健康のバロメーターと言われていて、

カッピングの跡によって体調がわかってしまうんです。

 

体調が良い時は薄っすらピンク色の薄い跡が、

血行が悪く体調が優れない時は痣のような濃い紫色の跡が残ります。

一方、色が変わらないこともありますがそれは

 

脂肪が厚すぎるか血流が悪すぎる時に起こるようで

最も悪い状態だと言えます。

 

しかしそのような場合でも心配はありません。

カッピングを続けて体質を改善していきましょう。

やがてピンク色のカッピング跡になっていきますよ。

◉まとめ

・海外で話題の健康法
・痩せやすい体質になる
・カッピング後に残った跡で体調がわかる

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


投稿者: mana23

はじめまして。 子育て中の主婦です。 他にも同じようダイエットに悩んでいる方の力になりたいと このお仕事にチャレンジさせていただきます。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す