脂肪燃焼の効率はカルニチン次第!不足はデブという悲劇の近道

こんにちは。さかいゆうです。

▲ダイエットサプリの定番

サプリメント愛用者だったら、
一度は耳にした事がある「カルニチン」。

DHCなど、いろいろな大手メーカーさんからも

カルニチンのサプリメントが販売されていて、

・運動によるダイエットがしたい!
・脂肪分が気になる!
・疲れやすい!
・肉類は食べない…
・若々しさを保ちたい!

といった人におすすめされています。

DHCといえば、
かなりの種類のサプリメントを
売り出しているじゃないですか。

その中で「カルニチン」をすすめるってことは

言い換えれば、

・運動によるダイエットの効果をアップ
・脂質をシャットダウン
・体力・免疫力アップ
・肉に関する栄養素をサポート
・アンチエイジング

といった効果が期待できるってことですよね!

運動で健康的にダイエットを試みているアラサーに
嬉しい栄養素って事じゃないですか。

現在32歳の私にとって最適なカルニチン(笑)!!

追求していきたいと思います!

スポンサードリンク

▲運動効果アップ↑

ダイエットといえば運動ですよね。

脂肪を燃焼しなければ、
痩せないという事は誰でも分かる事。

カルニチンは、
運動によって脂肪が燃焼することを
スムーズにしてくれます。

普段行っている運動に
カルニチンをプラスすれば、
今までよりも効率よく脂肪が燃焼できるってこと。

ダイエットのために運動をしている人には
とっても力強いですね!

スポンサードリンク

▲脂質をシャットダウン!

カルニチンは脂質のエネルギー代謝に
大変重要な働きをします。

カルニチンが脂肪を燃焼しているのではないですけどね。

脂肪を燃焼しているのは、
細胞内のミトコンドリアってやつで、
脂肪をエネルギーへ変換してくれます。

ダイエッターにとっては神ですね!!

あなたが食べた脂肪は、
胃や腸で消化されて血管を通り
ミトコンドリアへ運ばれます。

人間の体って複雑…(笑)

とりあえず、
ミトコンドリアに届かないと
脂肪はどんどん蓄積されていくってことです。

一連の流れの中で、
ミトコンドリアに脂肪酸を届けるのがカルニチン

正確に言うとL−カルニチンなんですけど、
それを積極的に摂取すれば、
脂肪の蓄積を予防できるってことですね。

食事の脂質が気になる人は、
覚えておきたい栄養素です。

スポンサードリンク

▲体力アップ↑↑↑

最初にL−カルニチンが注目されたのは、
脂肪燃焼効果ではなく心臓の働きを高める効果

心臓の筋肉を動かすエネルギーを、
作っているのがL−カルニチンなんですね。

実は心臓だけでなく、
筋肉を動かすエネルギー全般を
L−カルニチンは作り出しています。

また、摂取する事で
最大酸素摂取量が増加するという事も
いくつもの研究で明らかになっています。

L−カルニチンを摂取すれば、
体力がアップするというのは納得です。

 

▲免疫力アップ↑↑↑

風邪などのウイルスと戦い排除する「免疫」機能。

この働きを、
血液中の白血球が担っているって知っていますか?

私たちの体内のパトロールは、
白血球がしてくれているんです。

この白血球には
L−カルニチンが多く含まれているんです!

ということは、免疫機能にはL−カルニチンが
大きく関係しているってこと。

動物実験でも、
免疫力を高い状態に保つうえでL−カルニチンが
有効であったという報告があります。

 

▲疲労回復効果?

ちなみに、
カルニチンが疲労回復に効果があることを
実証している実験や研究は多々あるのですが、
未だそのメカニズムは未解明です。

「効果があるかもしれない」と言う方が正しいでしょう。

疲労回復にはエネルギーを要するので、
カルニチン効果により脂肪燃焼を促す事で
エネルギーが大量に作られた結果、
疲労回復に効果があった。

この説が一番有力のようですね。

▲肉とカルニチン

肉ってむしろダイエットの敵だから、
食べないほうがいいんじゃないの?

そう思った人もいるでしょう。

お肉を好まない人は、
食事によるカルニチンの摂取量が不足しがちなんです。

食品100gあたりのカルニチン量のベスト5は、
ラム肉・牛肉・豚肉・鶏肉・あさり。

もはや肉の独壇場ですね(笑)

肉類を食べない人は、
カルニチンを摂取する別の方法を
意識する必要があります。

▲減少していく体内量

カルニチンの体内量は、
20歳代がピークで、その後減少していきます。

60歳になると20代の60%にまで減少するんです…。

年を取ると、
食事で肉類を食べる事も控えがちになりますしね。

老化や食生活の変化が、
体内のカルニチン量に影響しているのでしょう。

30代から気をつけていきたい栄養素です。

 

▲サプリメントを積極的に飲もう!

カルニチンがどのような人におすすめなのか、
理解いただけたでしょうか。

脂肪燃焼効果を高めてくれることは間違い無し!

ダイエット中には積極的に摂りたい栄養素ですね。

ってことで、サプリメントの出番!

カルニチンは脂肪燃焼するために必要な栄養素です。

エネルギーを使う時に、
十分取り入れられていることが理想。

車のガソリンだって、
走るぞって時に蓄えられてなかったらガス欠です。

しっかり蓄えられているからこそ、
しっかり燃やしてくれるんです。

運動前にカルニチンを摂取して脂肪燃焼を効率化、
運動後にカルニチンを摂取して疲労回復を効率化。

ベストな使用方法は、これです!!

▲悩んだらカルニチンを探せ!

ダイエット効果をうたったサプリメントは、
かなりの種類があります…

ドラッグストアに行けば、
目移りしちゃうくらいです。

カルニチンの効果を理解したあなたなら、
数あるサプリメントの中で何が重要なのかは、
もうお分かりのはずでしょう。

是非、サプリメントに記載されている成分表を
チェックしてみてくださいね。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

投稿者: さかいゆう

栄養士、ジュニアアスリートの資格を持ち、 アスリートフードマイスター運営のサイトでコラム執筆経験があります。 食事や料理、栄養については専門ジャンルですので得意です。それに合わせて、健康や美容についても自信があります。 プライベートでは現在、5歳と3歳の娘を持つ2児の母です。 ライターとして、少しでも有益な情報を発信していきたいと思っております。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す