セルライトって何もの!?あのおぞましいボコボコの正体を解明!

こんにちは。さかいゆうです。

▲セルライトには作戦が必要

ギュッて肉を絞ると浮き出るボコボコ「セルライト」。

テレビのダイエット番組とかで見た事あるけれど、
まさか自分にもあったなんて落ち込んだ経験ありませんか。

ヤバそうな物体なんだけれど、
そもそもコレって何だと思います?

なぜセルライトが出来てしまうのかを理解しなければ、
セルライトを解消する事も予防する事も出来ません。

今回はセルライトをもっている方に知ってもらいたい、
セルライトの基礎知識と正しい対処法をまとめました。

スポンサードリンク

▲セルライトってなにもの?

セルライトは肌のすぐ下にある
皮下組織の脂肪細胞が不要な物質を集めて肥大化し、
ボコボコっと肌表面にまで現れた状態の事。

とりあえず、正常ではないってことですね。

この肥大化した脂肪細胞は、
正常時よりも大きくなっているわけですから、
付近の毛細リンパ管や毛細血管を押しつぶします。

血行不良はダイエットの大敵ですが、
セルライトによってその状態が作られてしまい、
体に老廃物が溜まったり、代謝が下がったり、
冷え性を招きます。

この状態が続くと、
溜まりに溜まった老廃物は固くなり、
ゴリゴリするセルライトになってしまうんです。

ダイエットでは、

・老廃物を排出しよう
・代謝を上げよう
・血行を良くしよう

という3原則があります。

セルライトは、この3つの全てを邪魔する悪者

だからセルライトを見つけたら「ヤバい」と思う事は、
間違いではありません。

▲セルライトができる原因

血管を収縮させる喫煙セルライトが出来る原因の1つです。
健康に害がある」だけではなく、
見た目にも影響してくるので控えた方がいいですね。

またストレスも血管を収縮させてしまい
ホルモンバランスも乱れて血行不良を招くので、
イライラや睡眠不足のない生活を心がけましょう。

定期的に運動を行って筋肉に負荷を与えなければ、
筋肉はどんどん衰えていってしまいます。

脂肪を支える事が出来なくなってしまうと、
血管やリンパが押しつぶされて、
老廃物がうまく流れていきません

筋力低下によって、基礎代謝が下がるだけでなく、
老廃物と脂肪が混ざりやすい状況が作られるので、
セルライトが出来てしまい、
ダイエットには好ましくない環境が作られてしまうのです。

食事も大切で、脂肪分の多い食事をとっていると、
血行が悪くなってしまい、セルライトができます。

塩分の多い食事もむくみを招き、
余分な水分や老廃物を溜め込んでしまいます。

これらが脂肪細胞に付着すると、セルライトができてしまいます。

スポンサードリンク

▲セルライトの予防法

セルライトは、脂肪細胞老廃物合体してできるもの。

この2つがくっつかないようにすれば、
セルライトを予防する事が出来るのです。

それには血行を良くし、代謝を上げて、
筋肉量を増やす事が大切。

定期的に運動をして筋肉量を維持し、
脂質と塩分の摂取を控えた食生活を行い、
ストレスフリーな生活を心がける

血行不良を招く生活習慣は改めて、
むくみやすい生活や喫煙を見直す。

こう挙げてみると、
ダイエッターが心がけるべき生活の基本ですね(笑)

言い換えれば、どんなに摂取エネルギーだけを抑えても、
どんなに運動量を増やしても、
運動や食事のバランスが偏ったダイエット法では、
セルライトは出来てしまうってこと。

セルライトは、デブの刻印のようなものですから、
どんなに体重の数値が低くても、
引き締まったボディであっても、
セルライトが1つあったらアウトくらいの意識を持って、
ダイエットの内容を見直していきましょう。

スポンサードリンク

▲セルライトの解消法

セルライトを解消するにはマッサージ!

私もエステでセルライト除去のマッサージを受けた時は、
かなり痛くて我慢できずに叫びました。

でもエステティシャンの方達にとったら当然の光景なので、
容赦なく続けられます…1回で挫折しそうになりましたね(笑)

でも高いお金払っちゃったし勿体無いという思いで通いましたが、
確かに回数を重ねるにつれて痛みは減ります。

常連客になったから手を抜き始めたな?」って
疑ったくらいです。

セルライトは肥大化して老廃物を溜め込み居座っているわけで、
これをほぐして老廃物を手動で流し込むわけですから、
ゴリゴリするのも納得ですけどね。

それだけ放置したセルライトは、
コリ固まって厄介というわけです。

セルフケアとしてマッサージをやるのも、
やらないよりは効果があると思いますが、
本当に痛いので力を加減してしまいがちだと思います。

相当なドMで無い限り、
本格的にマッサージを行う事は難しいと思います。

どの程度の痛みなのかは、
是非一度エステの体験コースに行って、
プロの施術を受けてみてください。

痛みを体感できるとともに、
この痛みが老廃物の詰まりだと思って受ければ、
自分の体内の不健康さを思い知れるはずです。

セルライトも視野に入れてのダイエット、
いかがでしたか。

見た目がボコボコなだけではなく、
老廃物が溜まって体内もドロドロ、
どんなにダイエットを頑張っても、
その効果を阻害させてしまうのがセルライトです。

体重や体型にだけ目を向けるのではなく、
ダイエット効果を高めるためにセルライトも意識し、
体の内側からキレイになるダイエットを
取り入れていきましょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

投稿者: さかいゆう

栄養士、ジュニアアスリートの資格を持ち、 アスリートフードマイスター運営のサイトでコラム執筆経験があります。 食事や料理、栄養については専門ジャンルですので得意です。それに合わせて、健康や美容についても自信があります。 プライベートでは現在、5歳と3歳の娘を持つ2児の母です。 ライターとして、少しでも有益な情報を発信していきたいと思っております。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す