白湯ダイエットに深田恭子(深キョン)挑戦!やり方等‐12㎏痩せた方法


 

自粛期間にも慣れてきて、ステイホームを楽しむ人も多いのではないでしょうか?

私も外食の代わりに自炊のレパートリーが増えたり、

通販で遠くのデザートを取り寄せたりなど家での食事を楽しんでいます。

しかし、好きなものばかり食べているとお腹のお肉が気になってくるところ。

でもあまり外には出れないし、

できれば家で気軽にできるダイエットがあればいいなと常々思います。

そんな時、検索ワードに出てきた「白湯ダイエット」

白湯はよく聞くけどお湯を飲むだけで本当に痩せられるのかなと疑いましたが、

どうやらかなりダイエットに良い、さらに健康にもいいことがわかりました。

今回は、白湯ダイエットで成功したといわれる深田恭子さんのエピソードと共に

白湯ダイエットについてご紹介します。

スポンサードリンク

白湯ダイエットを深田恭子がやってみたようです

歳を重ねるごとに美しくなっていく深田恭子さんですが、昔はぽっちゃりだったこともありました。

それも深田恭子さんの魅力の一つでしたが、その後ダイエットに成功した深田恭子さんは見違えるほどの美貌を手にしています。

深田恭子さんが歳を重ねても美しく進化し続ける理由はそのスタイルの良さといえるでしょう。

実は深田恭子さんはダイエットで−12kgの減量に成功しています。

その時話題になったのが、深田恭子さんがダイエットで取り入れた「白湯ダイエット」です。

深田恭子さんは以前、太りやすい体質から常にダイエットを考えなくてはならず、辛い時期もあったそうです。

そんな深田恭子さんの悩みを解決した白湯ダイエットは、

常に体重計のにらめっこの女子にとってはとても興味深い話ですね。

白湯ダイエットとは実際にどういうやり方なのか、

白湯ダイエットはどんな効果が期待できるのか、

私たちも白湯ダイエットで体重を落とすことができるのかについてご紹介していきます。

スポンサードリンク


白湯ダイエットのやり方は?

白湯のつくり方はかなりシンプルです。

まず、やかんかもしくはお鍋ときれいな水を用意します。

最近は水道水でもしっかり沸騰させ水道水の塩素を消毒すれば、問題なく飲める場合も多いです。

水道水を使う場合は15分ほどしっかり加熱しましょう。

やかんかお鍋に水を入れ、蓋をして火にかけます。

沸騰したら蓋を開けて、2分の1の量になるまで煮詰めます。

最後に火を止めて50度くらいになるまで冷ましてから飲みます。

50度が正確にわからない場合は、マグカップに触れた時に少し熱いかもと感じる温度で大丈夫です。

朝、お鍋で作る時間がない人は、電子レンジで簡単に作ることもできます。

200mlの水をマグカップに入れて500Wの電子レンジで130秒から2分ほど温めましょう。

温めた水を少し冷まして飲めば問題ないです。

飲み方は、起床後か食事の時などにコップ1杯の白湯を15杯ほどを目安に飲みましょう。

朝起きて空腹の状態で白湯を飲むと効果抜群なので

1日を通して飲むことが難しい人はまず朝の習慣に取り入れてみましょう。

しかし、逆に飲みすぎてしまうと体のむくみの原因になってしまうので注意が必要です。

スポンサードリンク


白湯ダイエットで痩せた?

白湯は、インドの伝統的な予防医学アーユルヴェーダをルーツとする飲み物です。

アーユルヴェーダでは人の体は「火」「水」「風」から成り立っており、

白湯はその3つのすべての要素を備えていると言われています。

水を火で沸かし、風に当てることでできる白湯は、

アーユルヴェーダでは「最もバランスの取れた飲み物」として長年インドで飲まれてきました。

実際に白湯を飲むことでさまざまな効果を得ることができます。

まず白湯を飲むことで内臓が温まり、基礎代謝が上がります。

内臓が温まると消化機能が向上し、食べ物の消化力をアップさせてくれます。

基礎代謝が上がると脂肪が燃焼されやすくなり、痩せやすい体を作ることができるのでダイエットに効果的です。

体温が上がることで血流やリンパの流れもよくしてくれます。

脳の血流もよくしてくれるので頭がすっきり冴えわたります。

体の血流をよくしてくれることは肩こりや腰痛の解消にも繋がりますね。

 

朝起きてすぐ白湯を飲むと、腸が刺激され便秘の改善に効果的です。

また、水を温めることで水の結晶が細かくなり、

体を通っている間に余計な毒素を一緒に落としてくれたり、

体内の細胞に沁みわたって体にうるおいを与えてくれます。

白湯はダイエットだけでなく、肌トラブルや貧血、不眠なども改善してくれる効果が期待できます。

さらに白湯を飲むことで心胃腸が温まり、心もリラックス状態になります。

リラックス状態では副交感神経が分泌されて

自律神経のバランスを整えてくれるので、

ストレスが溜まっている時に白湯を飲むと落ち着きを取り戻すことができそうです。

まさに体も心も整う魔法のドリンクといえるでしょう。

白湯ダイエットで気をつけたいことが、白湯に頼り切ってしまうことです。

ダイエットの基本はバランスの良い食事を摂ることです。

白湯を食事代わりにすることは避けましょう。

食事中のドリンクを白湯に変えることで食べるペースがゆっくりになり、

食べ過ぎることや早食いを防ぐことができますよ。

白湯ダイエットは、深田恭子さんだけでなく、

宇多田ヒカルさんやベッキーさん、松本潤さんなど

多くの著名人も取り入れていることで話題になりました。

今でもモデルや女優も白湯ダイエットを積極的に取り入れています。

まとめ

 

白湯ダイエットは早い人は約1週間で平均して約1ヶ月で効果が出ると言われています。

体を内部から温めてくれるので冷え性の人はぜひにでも習慣にしたいですね。

白湯を飲み続けることにより、体内のバランスが整い、

体の不調から解放されることでさまざまな健康の悩みにアプローチできます。

こんなに簡単にできてダイエットだけでなく

美肌効果も期待できそうな白湯ダイエット、

一度生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?


投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す