ラズベリーの脂肪燃焼効果はあの成分の3倍!?


こんにちは!私の名前は西野りこと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします!

ケーキやタルトの材料で使われるラズベリー

甘酸っぱい味が特徴で洋菓子とよく合います。

 

ラズベリーにアントシアニンや

ポリフェノールといった成分が含まれていることは、

すでに知っている人も多いと思います。

 

でも、脂肪燃焼効果があることは知っていますか?

 

しかも、

唐辛子に含まれるカプサイシンの3倍もの

脂肪燃焼効果があるといわれています。

 

辛いものが苦手で、

カプサイシンダイエットに挑戦できなかった人には朗報ですね。

 

今日はそんなラズベリーのダイエット効果について説明したいと思います。

スポンサードリンク

◎ラズベリーのダイエット効果

ラズベリーのダイエット効果はラズベリーケトンによるもの。

 

ラズベリーケトンは日本で発見されました。

カネボウ(現クラシエ)の研究員がラズベリーの構造が

カプサイシンに似ていることに気付き、

研究をした結果、

脂肪燃焼効果があることが分かったのです。

 

カプサイシンが含まれる唐辛子は、

刺激が強くて苦手な人も多いのではないでしょうか。

一方、ラズベリーなら苦手な人も少なく刺激もほとんどないので

、これまでカプサイシンダイエットを諦めてきた人でも続けやすいのですね。

スポンサードリンク

◎ラズベリーにはダイエット以外の効果も

ラズベリーには、アントシアニンルテインといった

目にいい成分も含まれています。

視力のいい人は関係ないと思っているかもしれませんね。

でも、紫外線による影響を放っておくと白内障という目の病気になる可能性があります。

 

パソコンやスマホから発生するブルーライトも気になるところです。

ラズベリーに含まれる成分は、

そんな日常で受ける目への影響からも守ってくれるんですよ。

 

他には抗酸化作用のあるポリフェノール

私たちの身体は年齢を重ねることで酸化します。

酸化がすすむとお肌はくすんだり、

シワやシミが増えたりと見た目にも老けてしまいます。

 

酸化を防ぐことはアンチエイジングにとっては不可欠なこと。

ラズベリーを日常的に摂取することは

美肌にもいい効果を得られるというわけです。

 

女性のほとんどがダイエットだけでなく

美肌も手に入れたいと思っているのではないでしょうか。

ラズベリーはそんな女性たちの味方なんですね。

スポンサードリンク

◎一日にどれくらい食べたらいいの?

ラズベリーの効果が分かったところで、

一日にどれくらい食べたらいいのか?

と疑問に思っているのではないでしょうか。

ダイエットに効果があるからといって

ラズベリーばかりを食べていては栄養がかたよってしまいます。

 

一日に食べるラズベリーは10粒程度にしましょう。

ラズベリー10粒のカロリーは12キロカロリー。

他のおやつに比べても低カロリーといえます。

これくらいならダイエット中のおやつにピッタリですね。

 

 

◎より効果的にダイエットをしたいならラズベリー酢がおすすめ。

・材料

ラズベリー 100g(生でも冷凍でもOK)

りんご酢 200cc

 

・作り方

きれいに洗って消毒した瓶に材料を入れて密閉するだけ。

 

3日後から飲むことが可能です。

密閉して2週間は保存することが可能なので、

多めに作って毎日飲むといいですよ。

 

お酢にも皮下脂肪や内臓脂肪を減少させる効果が

認められているので、

ラズベリーと合わせることで、

高い脂肪燃焼効果が期待できます。

 

◎ラズベリーダイエットの注意点

 

ラズベリーを食べたことによる副作用の報告はありませんが、

ラズベリーケトンは消化酵素に影響を与えますので、

同じように消化酵素に影響を与える食べ物と一緒に食べると、

影響が強すぎるので控えた方がいいです。

 

消化酵素に影響を与える食べ物は唐辛子やしょうが、こしょうなどがあります。

つまり、刺激の強い食べ物とは相性が悪いということですね。

ラズベリーダイエットをするなら頭にいれておいてください。

 

◎まとめ

・ラズベリーケトンにはカプサイシンの3倍の脂肪燃焼効果がある

・目の健康やアンチエイジングにも効果的

・一日の摂取量は10粒程度

・刺激の強い食べ物とは合わない

生のラズベリーは、なかなか手に入りませんが冷凍のラズベリーなら見かけるようになりましたね。

冷凍でもラズベリーケトンの効果を得ることはできるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


投稿者: riko.nishino

関西在住です。 モノを書くことが好きで、 ダイエットで悩める方に 少しでも有益な情報が提供出来ればと 思っています。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す