意外なアイテム!?かいわれ大根で健康に!


こんにちは、大槻ももと申します。記事を目に留めてくださりありがとうございます、どうぞよろしくお願いいたします。

かいわれ大根

 

食生活の中でダイエットに気を遣ってダイエットをしている方は多いのではないでしょうか。色々な食材がある中で、実は「かいわれ大根」がダイエットに効ということが分かりました。

 

かいわれ大根って辛い!?

 

かいわれ大根には大根と言う名前は付いていますが、青くて細い繊維質に見える食材で、かいわれ大根の下部分を保存しておくと、豆苗のように再度かいわれ大根が生えてくるので家計の節約に使っている方もいらっしゃいます。

しかしかいわれ大根自体を食べるというよりは、サラダにしたりご飯の彩として添えるイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

またかいわれ大根自体が辛み成分を持っていることが多く、いくらダイエットに効くからと言ってもどうしてもかいわれ大根のみを沢山食べるということはできません。

 

スポンサードリンク

 

かいわれ大根を使ったレシピとは?

 

かいわれ大根はどうしても料理の彩に使うことが多いのですが、せっかく体に良い成分が多い貝割れ大根なので、美味しく食べられるレシピを考えてみました。

 

まずはかいわれ大根を用意し、ハムの上にかいわれ大根とツナマヨをのせて巻きます。これだけで簡単に食べられるかいわれ大根の料理になります。他にもサンドイッチにするときにキュウリの代わりにかいわれを使う方法もあります。

 

かいわれ大根は大根と同じ種から出来ているので、大根と同じように利用することもできますし、サイズ感や触感が異なりますが、大根の代わりにレシピに入れることもできるのです。

 

スポンサードリンク

 

かいわれ大根=大根なの?

 

かいわれ大根は英語で「Radish sprouts」といい、大根は「Daikon radish」というので、全く違うものだと思いがちなのですが、実はかいわれ大根と大根は親戚なのです。

 

実はかいわれ大根と大根は同じ種から育ち、かいわれ大根は「スプラウト」といって大根の目の部分を食べるイメージで、大根はその野菜の本体を食べることになります。そのため、大根の種をまいて置いたところかいわれ大根になることもあるのです。

 

そして大根やかいわれの成分にはビタミンA、E、K、B1、B2、B6、Cが含まれているので、美肌にも効果が高い食材です。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

かいわれ大根は目が出てすぐの赤ちゃんの野菜と言っても過言ではありません。だからこそこれから大きく成長するための栄養素だけではなく食物繊維も大根と比べるとはるかに豊富に含まれています。

 

また大根は土で栽培されるのでどうしても農薬を使わなくてはいけない場合もありますが、かいわれ大根は「水耕栽培」といって水の中で育てられるので農薬を使うことなく育てられるというメリットがあります。

 

せっかく美味しく食事をするのであれば、ひと手間、ひと工夫をして美しいからだづくりを目指していきましょう。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

またお目にかかれることを楽しみにしております。


投稿者: momo_ootsuki

はじめまして、 プロフィールを閲覧していただき ありがとうございます。 幼いころに海外で生活し小学生の時に帰国、 日本の大学(法学部)で修めた後に法律事務所に3年勤務後、 ライターを始めて5年目になり、 ずっと憧れだった「書き物」のお仕事にも携わる事が出来て 毎日楽しくお仕事をさせていただいております。 更に色々な分野にも挑戦しようという中で、 今回ダイエットの情報を発信させていただく事を 決意しました。 記事を読んでくださる方と 双方にとり、素敵なご縁になりますように。 どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す