プリマハムのウィンナー・ハム・ベーコンの痩せる食べ方は?


こんにちは。1児の母、555.aiueoo7です。

加工食品といえば、子ども大人も大好き!

加工食品は手軽で簡単に調理できて、
何よりとっても美味しいですよね?

今回は忙しい朝やお弁当など、様々なところで活躍する
「プリマハム」のウィンナー・ハム・ベーコン
ダイエット向けの食べ方や調理法をご紹介します。

それでは見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

◉プリマハムでおすすめの商品とエネルギー

*味わい造り皮なしウインナー
→100gあたり、242kcal

ウィンナーは味付きの物はカロリーがやや高めですが、
それ以外はどのシリーズも同じくらいのカロリーです。
皮なしウインナーが1番低カロリーです。

*プリマヘルシ糖質ゼロ ロースハム
→1パックあたり、35kcal

*プリマヘルシー 糖質ゼロ ベーコン
→1パックあたり、45~114kcal

糖質ゼロのロースハムとベーコンはダイエットに良いですね。

 

 

スポンサードリンク

 

◉食べ方は?

まずは、一般的な調理法と食べ方です。

・煮る
・焼く
・茹でる
・炒める
・生

などがあります。

この中でダイエット向けな方法は、
茹でる」です。

それでは、なぜ茹でると良いのでしょうか?

 

 

◉「茹でる」とどうなる?

茹でると2つ利点があります。

1.食品に含まれる脂が落ちる。
2.食品に含まれる食品添加物が落ちる。

脂が落ちるのはもちろんダイエットには良いですよね。
もう1つの食品添加物は、ダイエットにはもちろん、
自分自身や家族の健康にも繋がります。

 

 

◉茹で方

*ウィンナー

ウィンナーの両面3-4箇所に切れ目を入れます。
沸騰したお湯で1分ほど茹でて、完成。

*ハム・ベーコン

沸騰したお湯にハム・ベーコンを1枚ずつ、
15秒ほど、ふり洗いをし、完成。
(イメージはしゃぶしゃぶのような感じです!)

 

 

スポンサードリンク

 

 

◉ポイント!

*煮る・炒めるの場合でも
茹でてから調理をする。
いつでも余分な物をカット!

*茹で汁は再利用せずに、必ず捨てましょう。
茹でることで、脂と食品添加物が
お湯に浮き出るので、再利用はNG!

*まとめて茹でて冷凍保存をする。
いちいち茹でるのは面倒なので、
まとめて茹でて、冷凍しましょう!時短です!

 

いかがでしたでしょうか?
加工食品は手軽に何の料理でも合うので、
ひと手間加えて、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ダイエットしている方はもちろん、健康思考の方もお試しあれ!

以上、ご拝読いただき、ありがとうございました。


投稿者: 555.aiueoo7

初めまして。旅行会社勤務の女性です。 現在、1児の母で育児休業中という事と、 自分でも産後ダイエットを行っているため、 他にも同じように悩んでいる方の力になりたいと ダイエットの情報を発信する事にしました。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す