じゃがいもダイエットで痩せる!驚くべきダイエット効果がヤバイ!


 

よくダイエットをする際、

米やパンなどの炭水化物は、

抜かしたり減らしたりしなければ

いけないと思いがちではないでしょうか?

 

私も炭水化物抜き

ダイエットとかを

よく聞き、

減らす対象にしていました。

 

米、パン、芋類などを減らして野菜中心に…。

確かにそれもダイエットとして

間違えていない方法です。

 

しかし、この炭水化物の中で、

食べても太りにくく、

満腹感も与えてくれる、

ダイエットの味方が実はあるのです。

 

それは…じゃがいも!
身近なこちらの食材が

なぜダイエットの味方なのか

今回説明していきます。

スポンサードリンク

◎なぜじゃがいもがダイエットの味方?

まず多数ある炭水化物の中で

じゃがいもがダイエットの味方なのはなぜか。

それは、含まれている

でんぷん(炭水化物)に違いがあるのです。

 

米などと違い、じゃがいもには

レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」

というのも含まれています。

 

こちら、どんな効果があるのかというと

〇血糖値の吸収を防ぎ、脂肪の蓄積を予防する
〇糖の吸収を穏やかにして腹持ちをよくする
〇腸内環境を整える

など、ダイエットに

最適な利点がたくさんなんです!

 

それ以外にも、じゃがいもには

満腹中枢を刺激してくれる成分

ペプチドが含まれているため、

食べすぎの予防にもなります。

 

そして、低カロリー!

お茶碗一杯分のご飯は

約270キロカロリーとされていますが、

 

じゃがいも100g(中サイズ)は

なんと80キロカロリー程度と、

こんなに少ないんです!

 

スポンサードリンク

◎どのように食べるのが一番効果があるのか

ただひたすらじゃがいもを

たべていればいいわけではありません。

じゃがいもばかりだと、

栄養が偏り栄養素の働きが

阻害されてしまいますし、

 

いくらカロリーが低いからと

沢山食べたら意味がありません。

 

それならどのように

食べるのがいいのかといいますと、

 

食前に1、2つ蒸して

食べるのがよいでしょう。

 

 

しっかり洗ってある程度濡らしたあとに、

キッチンペーパーなどで包んで

電子レンジでチン!

これだけで蒸かし芋ができあがります。

 

 

他に、カレーや肉じゃがなど、

通常の料理にまぜるのもいいですし、

 

ポテトサラダのように、一回冷やすものは

レジスタントスターチの効果を2倍近くあげる

らしいのでおすすめです!

 

 

しかし、フライドポテトやコロッケなど、

油を大量に使う品は高カロリーに

なってしまうのでご注意を!

 

スポンサードリンク

◎やせる以外にどんな影響があるか

最後に、じゃがいもはダイエット以外にも

どのような効果があるのか

説明したいと思います。

 

じゃがいもには、

ビタミンCが豊富に含まれています。

これはシミ、そばかすの予防や改善にもいい

されています。

 

それ以外にも、血管や細胞の強くして、

老化を防止してくれる作用も!

そして、ビタミンCと同じくらいカリウムが豊富です。

 

カリウムは、血液の中の塩分を

外に排出する働きをもっています。

 

それによって

体内の塩分のバランスが整えられ

高血圧や動脈硬化などの

予防にもいいとされています。

 

塩分や水分のとりすぎで起きる

むくみの予防にもいいですよ。

 

まとめ

〇じゃがいもは低カロリーでダイエットにありがたい利点がたくさん!
〇食前に蒸したじゃがいもを1、2つ食べるのが食べ過ぎ予防におすすめ
〇じゃがいもは美容や生活習慣病にも効果あり

こんなに沢山の利点があるのですね。

実際にやった人にも効果があった!

いう意見が多数あるようです。

 

じゃがいもという日常的な食べ物なので

私のような飽き性な人にも

無理なく続けられそう

なのもありがたいです。

 

あなたもぜひ、このじゃがいもダイエット

スリムで健康な体を手に入れてみてください。

 

ここまで読んでくださり、

本当にありがとうございました。


投稿者: ujinon

はじめまして。プロフィールの閲覧ありがとうございます。 私は現在20代の女性で大阪に住んでいます。 自分でもダイエットはあらゆる事を試していますので、 他にも同じように悩んでいる方の力になりたいと ダイエットの情報を発信する事にしました。 まだまだ未熟ですが、がんばっていきたいと思います。 文章などもかくのは苦手ですが、 少しでも相手にわかりやすく書いていけるように 努力していきたいと思います。よろしくお願いします。

コメントを残す