モスバーガーでダイエット!


こんにちはaiです。

ファーストフードは美味しくてお手軽だけどものすごくカロリー高そう!と思ったり、野菜不足になりそうと思ってる方って私だけじゃないですよね。

野菜やお肉の素材にこだわりがあるモスバーガーは大人女子にも人気です。

お手軽なファーストフードのモスバーガーで美味しくキレイになれるダイエットが出来るか今回は探っていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

◉糖質制限にも嬉しい『なつみ』

糖質制限食でダイエットしてる人にはとても嬉しい『モスの菜摘』。なんとバンズがレタスになっているのです!ダイエット中にはどうしても避けたいバンズが瑞々しいレタスたっぷりのバーガーに。野菜とお肉をお腹いっぱい食べれるというファーストフードでは夢みたいなメニュー。

なつみはチキンやフィッシュ、ロースカツや海老カツなどもあるので飽きないで楽しめますね!

しかも『ソイモスなるものも登場していてなんとっ!カロリー155!糖質16.9g

 

◉モスで豚汁!

これからの季節あったかいスープって冷えた体にもありがたいし、あったかいスープは女子にもダイエッターにも味方です!

でもコーンスープやクラムチャウダーなどはダイエット中は糖質が高いので少し避けたいところですが、そんな時でもモスでは栄養価も高くて低カロリー体もあったまる豚汁があるのが本当にありがたい。

290円44kcal糖質4.0gと本当に優秀。

 

スポンサードリンク

 

◉基本400kcal以下!!

ファーストフードのカロリーって結構高いと思ってるんですが定番ハンバーガーも実はそんなに高くないんですね。

・モスバーガー361kcal

・海老カツバーガーレモンタルタル386kcal

・モスライスバーガー彩り野菜のきんぴら290kcal

・スパイシーチリドッグ370kcal

という感じです。

落とし穴はサイドメニューだと思われます。

 

スポンサードリンク

◉超大事!サイドメニューの選び方!

オニポテやフレンチフライ、甘いジュース類を頼みたくなる気持ちはわかりますが、ダイエット中だけは少し気をつけましょう。

食事は気にしてるのに一向に痩せない人はサイドメニューやゼロカロリーやジュースの落とし穴があるのです。

 

◉モスでダイエットまとめ

『なつみ』や『ソイパテ』があることで野菜もたっぷり取れるしタンパク質も摂れるのでダイエット中でも美味しく手軽に利用できると言えそうですが、サイドメニューの落とし穴には少〜し気をつけましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


投稿者: Ai0620ai

はじめまして、私自身文章の読み書きが好きで 自身でも日々ブログを書いたりしてます。 美容や健康、ダイエットネタにはかなり興味があり 一つの記事からいろんなことが気になり 調べていくことも好きです。 そんな中で、ダイエットで悩んでいる方の お力になれればと、ダイエットの情報を 発信していく事を決めましたので、 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す