三井製糖「甘味料」でダイエット中も安心!最もオススメしたい商品とは?


 

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『三井製糖』についてご紹介いたします(*^^*)

 

 

 

◎三井製糖製品について

 

三井製糖はスプーン印でお馴染みの、砂糖や食料品を製造する企業です。

 

今回は三井製糖の砂糖製品について、ダイエッター視点でお届けします。

 

ダイエッターにオススメしたい!砂糖製品のラインアップはこちら・・・

 

スローカロリーシュガー 1種類

 

機能性甘味料 7種類

 

ダイエット中にも活躍が期待できる!

上記2製品について詳しくご紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎スローカロリーシュガー成分の特徴について

 

「スローカロリーシュガーってどんな商品?」

 

と疑問を抱く方もいらっしゃいますよね。

 

まずは、スローカロリーシュガーの特徴をチェックしていきましょう。

 

 

〈スローカロリーシュガーについて〉

 

・スローカロリーシュガー

内容量:300g

100gあたり:382kcal

 

スローカロリーシュガーは、時間をかけてゆっくり消化吸収する特徴があります。

料理・お菓子作り・飲み物に幅広く使用できる万能甘味料です。

 

 

〈スローカロリーシュガー成分の特徴について〉

 

スローカロリーシュガーは、パラチノースという甘味料を使用しています。

 

パラチノースは時間をかけてゆっくり消化吸収する働きで、血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。

 

パラチノースは、砂糖とほとんど変わらない甘みがあり、市販のお菓子や飲み物にも多く使用されているため、砂糖の代用品としてスムーズに切り替えられる甘味料のひとつです。

 

カロリーよりも、血糖値の急激な上昇を抑えたい方にオススメの商品です。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

◎機能性甘味料7種類!最もオススメしたい商品とは?

 

それでは、機能性甘味料それぞれの特徴をチェックしていきましょう。

 

〈機能性甘味料7種類の特徴について〉

 

おいしくってカロリーゼロ

内容量:150g・80g・1.2g

100gあたり:0kcal

エリスリトール&スクラロースを配合。料理やお菓子作りにも活躍する0カロリー甘味料です。

 

 

パラチニットスイート 

内容量:1本1.2g

1本あたり:2.4kcal

砂糖生まれの低カロリー甘味料。5gの砂糖と比較してカロリー88%オフ

 

 

かしこいかあさんの三温糖

内容量:400g

100gあたり:392kcal

牛乳生まれのカルシウムをたっぷり配合。焙焼蜜プラスでコク深い甘さが特徴。

 

 

1/2三温糖 

内容量:250g

100gあたり:396kcal

通常の三温糖と使い方は一緒です。半分の使用量でも風味はそのまま。

 

 

ミネラルうれしいお砂糖 

内容量:200g

100gあたり:396kcal

カルシウム・マグネシウム・鉄・銅・亜鉛のミネラルをバランスよく配合。

 

 

1/2上白糖 

内容量:250g

100gあたり:398kcal

通常の上白糖と使い方は一緒です。半分の使用量でもそのままの美味しさ。

 

 

すこしですむさとう 

内容量:120g

100gあたり:398kcal

グラニュー糖にスクラロースを配合。1/4の使用量でもしっかり甘味をキープ

 

上記の中でも、ダイエッターに最もオススメの商品は「おいしくってカロリーゼロ・パラチニットスイート」通常の砂糖よりもカロリーセーブしながら、ダイエット料理にも幅広く大活躍する商品です。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎まとめ

三井製糖についてのまとめ✩

 

1.スローカロリーシュガーの特徴は「時間をかけてゆっくり消化吸収」するため血糖値の上昇を緩やかにする効果があります

2.スローカロリーシュガー「100gあたり:382kcal」砂糖と変わらない風味なのでスムーズに切り替えできる万能甘味料です

3.おいしくってカロリーゼロ「100gあたり:0kcal」エリスリトール・スクラロース配合!ダイエッターにイチオシの商品です

4.パラチニットスイート「100gあたり:2.4kcal」砂糖生まれの低カロリー甘味料です

 

それでは、今回のご紹介は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す