チョコ好き必見!メリーチョコレート商品&カロリーのご紹介

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『メリーチョコレート』についてご紹介致します(*^^*)

 

 

 

 

◎メリーチョコレートについて

 

「メリーチョコレート」は老舗チョコレート専門店になります。

 

誕生当初は「贈答用洋菓子メーカー」としてココアバター100%使用したチョコレートでしたが、現在は素材からこだわりを持ち「オリジナルカカオ」を使用したチョコレート商品にも力を入れています。

 

 

メイン商品は「チョコレート」ですがその他にも・・・

 

シーズナルスイーツ&ギフト

 

焼き菓子

 

マロングラッセ

 

などチョコレートを使用した菓子商品もあるので、チョコ好きにはたまらないお店ですよね!

 

 

今回はダイエッター視点で「メリーチョコレート」の商品をご紹介していきます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎メリーチョコレート・チョコ商品

 

肌寒くなってくると一段とチョコが食べたくなりますよね~✩

 

まずは、チョコレート商品から見ていきましょう。

 

エスプリ ド メリー

一粒サイズのチョコレート15種類35個入りのボックスタイプ

 

◇内容:kcal

・プレーンミルク       48kcal

 

・プレーンビター       50kcal

 

・マカダミアナッツ    65kcal

 

・オレンジジャンドシャ 56kcal

 

・宇治抹茶                63kcal

 

・洋梨リキュール       66kcal

 

・シャンパン             52kcal

 

・ジャンドゥヤ           58kcal

 

・ラズベリー             60kcal

 

・ビターガナッシュ     40kcal

 

・アーモンド            60kcal

 

・グランマニエ         55kcal

 

・カフェオレ            53kcal

 

・レミーマルタントリュフ 64kcal

 

・ラムレーズン           51kcal

 

一粒が40kcal~60kcalなので、何個も食べてしまうとハイカロリーになってしまいますが、一粒から二粒で抑えるならダイエット中でも許容範囲だと思います。

 

 

上記のカロリーを参考にして、他のボックスタイプ商品も見ていきましょう!

 

 

ファンシーチョコレート

こちらの商品は16種類のチョコレート54個入のボックスタイプ

 

一番低カロリーチョコ

 

ビター   21kcal

 

から一番高カロリーなチョコ

 

コーヒー 45kcal

 

平均的なカロリーは40kcalが目安になります。

 

 

 

ショコラセレクション

こちらの商品は3種類のチョコレート24個入のボックスタイプ

 

ミルク 39kcal

 

ビター 40kcal

 

ブロンド38kcal

 

 

 

ハイカカオセレクション

こちらの商品は3種類のカカオ72%使用のチョコ24個入のボックスタイプ

 

ドミニカ 40kcal

 

マダガスカル40kcal

 

エクアドル 40kcal

3種類のカカオの食べ比べが楽しめる商品になっています。

 

 

 

チョコレートミックス

こちらの商品は17種類のチョコレートが楽しめる缶タイプの商品です。

 

一番低カロリーチョコ

 

アーモンドクランチ26kcal

 

一番高カロリーなチョコ

 

バナナフレーバー60kcal

 

平均的なカロリーは40~50kcalが目安になります。

 

 

子供の頃に憧れたチョコの詰め合わせ缶を大人買いしたいですが・・・量やカロリーで選ぶとしたら「ショコラセレクション・ハイカカオセレクション」がオススメです。

 

 

頂き物などで食べる際は1粒「40~60kcal」を目安カロリーに考えると良いと思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎メリーチョコレート・ミルフィーユ

 

メリーチョコレートでは焼き菓子の「ミルフィーユ」も人気のようなので、こちらの商品についてもご紹介していきます。

 

 

焼き菓子・ミルフィーユ

サクサクした食感のパイ生地にチョコレートサンド&コーティングした3種類のチョコ20個入ボックスタイプの商品です。

 

チョコレート 92kcal

 

ストロベリー 95kcal

 

アーモンド  93kcal

 

アーモンドがあるのは大人にも嬉しいセットですね~!

ただカロリーは1個90kcalオーバーなので・・・ダイエット中は注意したい商品です。

 

 

 

そしてメリーチョコレートの「マロングラッセが大好き!」という方もいらっしゃると思うので、合わせてご紹介しておきますね✩

 

 

マロングラッセ

糖蜜に漬け込んだブランデー香るマロングラッセ13個入のボックスタイプ

 

マロングラッセ 62kcal

 

チョコレートも60kcal近い商品もあったので、1粒くらいならダイエット中でも許容範囲だと思いますが、酒を使用しているのでお子様・アルコールNGな方はご注意ください。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎メリーチョコーレート・ハロウィン商品

 

お菓子屋さんやスイーツ店のハロウィン商品って可愛くてついつい購入しちゃいますよね✩

ここで、ムーミンファンに朗報です!

メリーズチョコレートではハロウィン限定のムーミン商品が販売されています。

 

 

ムーミンチョコレート

ハロウィン使用のムーミンデザイン缶/チョコレート64g入

 

ライフパフ 47kcal

キャラメルパフ 48kcal

 

チョコの包みもムーミン&リトルミイ柄で可愛いです♪

 

 

リトルミイチョコレート

紫ベースぶどうの絵柄にリトルミイが描かれたデザイン缶/アソーテッドチョコレート5個入

 

オレンジゼリー 29kcal

 

バナナ&ミルク 38kcal

 

スイート    35kcal

 

ミルク            35kcal

 

4種類のチョコレートが横長に配置された缶タイプのチョコになります。

 

 

上記2つの商品だと内容量も多くないので、自分用や友人へのプレゼントなどにもオススメの商品になります!

 

 

チョコ=ハイカロリーなイメージがありましたが・・・1粒40kcalくらいであればダイエット中でも許容範囲ですよね!

今回のご紹介内容をみなさんが、ご利用される際のご参考にして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

◎まとめ

メリーチョコレートについてのまとめ✩

 

1.メリーチョコレートは老舗「チョコレート菓子専門店」

2.チョコレート1粒の平均カロリー40kcal~60kcal

3.ボックスタイプでオススメの商品「ショコラセレクション・ハイカカオセレクション」

4.焼き菓子ミルフィーユは1本90kcalオーバー・ダイエット中は要注意商品

5.マロングラッセ1粒62kcal・1粒だけならダイエット中でもOK商品

6.ムーミン好きダイエッターにおすすめ!ハロウィン限定ムーミン缶チョコ2種類

 

 

それでは、今回のご紹介は以上になります✩

最後まで読んで頂きありがとうございました。

投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す