ロッテ「乳酸菌ショコラ」で腸内環境スッキリ改善&Dietに最適な時間帯とは?


 

みなさん、こんにちはPisces12♪

今回は『ロッテ』についてご紹介いたします(*^^*)

 

 

 

 

◎ロッテ・乳酸菌ショコラ商品について

 

乳酸菌配合の美味しいチョコレートで腸内環境を改善する!?

 

今回はロッテから発売されている乳酸菌ショコラに注目してご紹介します。

 

 

 

〈乳酸菌ショコラ商品について〉

 

乳酸菌ショコラのラインナップはこちら

 

・ミルクチョコレート

 

・ビター

 

・アーモンドチョコレート

 

・アーモンドチョコレートビター

 

・乳酸菌ショコラボール

 

チョコレートだけでもミルク・ビターさらに、アーモンドを使用した商品とバリエーションがとっても豊富な商品展開です。

 

みなさんも店頭で見かけたことがある商品かと思いますが・・・

 

「チョコに乳酸菌ってなに?気になる!」

 

とは思いつつ手にとったことがない方もいらっしゃいますよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎乳酸菌ショコラの特徴について

 

それでは、乳酸菌ショコラの特徴についてチェックしていきましょう。

 

〈乳酸菌ショコラの特徴について〉

 

乳酸菌ショコラは腸内環境改善に着目して作られたチョコレートです。

 

乳酸菌T001配合

乳酸菌T001は植物由来の乳酸菌です。

京都の漬物すぐき漬けから分離された乳酸菌で、400株の中から選び抜かれた乳酸菌T001は腸内環境を改善する作用があります。

 

 

乳酸菌ショコラの最大の特徴は・・・

 

常温保存でも生きたままの乳酸菌が摂取できる

 乳酸菌T001をチョコレートで包んだことで

 常温でも安定した状態で生きて腸まで届きます。

 

乳酸菌ショコラ

・ミルクチョコレート

・ビター

には7枚あたり10億個の乳酸菌が配合されています。

 

場所を選ばずいつでもどこでも手軽に、乳酸菌を摂取できる嬉しい特徴が魅力的な商品です。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎乳酸菌ショコラのカロリー&チョコを食べるベストタイミング!

 

乳酸菌ショコラは1日7枚を目安に摂取することが推奨されています。

 

7枚を目安に食べることで腸内環境の改善に効果的なのですが・・・

 

ダイエッターとしてはカロリーが気になる!

 

 

〈乳酸菌ショコラのカロリーについて〉

 

◇乳酸菌ショコラ1枚or1粒あたりのカロリー:約23kcal

 

7枚食べると約161kcalなので少しハイカロリーに感じますよね。

 

ですが、チョコレートを食べるタイミングさえ押さえていれば、ダイエットに影響を与えません。

 

 

 

〈ダイエット中にチョコレートを食べるベストタイミング!〉

 

食前にチョコレートを食べる

カカオに含まれるポリフェノールは、血糖値の急激な上昇を抑える効果があります。

チョコレートは少量でも空腹感を和らげる効果があるので、食前に食べることでその後の食事量をスムーズにコントロールします。

 

 

 

おやつタイム15時前後に食べる

体温には体温リズムがあり、1日の中でも日中に最も体温が上昇します。

この時間帯にあわせて、脂肪細胞を溜め込むホルモンの分泌も減少します。

ダイエットに影響のない15時前後のベストタイミングに食べましょう。

 

 

甘くて美味しいだけのチョコレートだとダイエット中は罪悪感が生まれやすいですが・・・

乳酸菌ショコラは、手軽に乳酸菌の摂取&腸内環境改善する効果があるので、ダイエット中でも取り入れやすいオススメの商品です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎まとめ

ロッテについてのまとめ✩

 

1.乳酸菌ショコラは「ミルク・ビター・アーモンド・ショコラボール」と商品展開充実!

2.乳酸菌ショコラの特徴は「植物由来の乳酸菌T001」をチョコレートで包むことで常温保存でも手軽に乳酸菌を摂取&腸内環境を改善する優れもの!

3.乳酸菌ショコラは1日7枚の摂取が推奨されています「1枚or1粒あたり約23kcal/7枚あたり約161kcal」

4.チョコレートは「食前または15時前後」の摂取がベストタイミング!ダイエット中も上手にチョコレートを活用しましょう!

それでは、今回のご紹介は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す