井村屋「あずき」に秘められたダイエット効果&あずきバーのカロリーとは?


 

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『井村屋』についてご紹介いたします(*^^*)

 

 

◎井村屋製品について

 

井村屋はあずきをベースにした商品展開を、50年以上も繰り広げる老舗企業です。

 

井村屋といえば「あずきバーよね!」という方もいらっしゃると思います。

 

ロングセラー商品のあずきバーは、世代を問わず大人気の商品ですよね。

 

「でも、あずきバーのカロリーってどのくらいだっけ?」

 

ダイエッターならカロリーも気になりますよね。

 

 

〈アイスバー商品・カロリーについて〉

 

それでは、アイスバー商品のカロリーをチェックしていきましょう。

 

宇治金時  ボックスタイプ

1本あたり:96kcal

 

ミルク金時 ボックスタイプ

1本あたり:106kcal

 

あずきバー ボックスタイプ

1本あたり:110kcal

 

アイスバー製品の中でも、お馴染みのあずきバーが最も高カロリーでしたが、アイスを食べても110kcal以内でセーブできるなんて、ダイエッターにはやさしいカロリー展開ですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎ダイエット中だからこそあずきを食べる!あずきの栄養成分とは?

 

意外に思われる方もいらっしゃると思いますが、あずきはダイエット中のおやつにとっても適した食材です!

 

〈あずきの成分について〉

 

あずきの主な栄養成分は・・・

 

・ビタミンB1

 

・ビタミンB2

 

・サポニン

 

・ポリフェノール

 

・亜鉛

 

・鉄

 

・カリウム

 

・食物繊維

 

上記からあずきは、栄養満点&栄養バランスが良い食材ということがわかりますよね。

 

 

〈井村屋・オススメのあずき製品について〉

 

「栄養満点でもカロリーが気になる・・・」

 

というダイエッターもいらっしゃいますよね。

 

そんなあなたにオススメしたい井村屋あずき製品はこちら・・・

 

カロリーハーフゆであずき

 

こちらの商品は100gあたり98kcalと、通常のゆであずきよりも半分のカロリーで、あずきを堪能できるダイエッターにイチオシの商品です。

 

ローカロリーながらも、あずきの栄養成分はしっかり摂取できます。

そのまま食べても良いですし、ヘルシーなスイーツ料理に活用する方法もオススメです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎あずき成分のダイエット効果について

 

ダイエッターもビックリ!

あずき成分に秘められた驚きのダイエット効果について!

 

 

〈あずき成分のダイエット効果とは?〉

 

余分な脂肪を排出する

サポニンは、余分な脂肪を排出する作用があります。

 

余分な糖を脂肪に変えない

ポリフェノールは、余分な糖を脂肪に変えない働きで、脂肪の蓄積を防ぎます。

 

ビタミンパワーで代謝アップ

あずきに含まれる豊富なビタミン群は、代謝を活発にする働きをサポートします。

 

むくみ解消

カリウムには利尿作用があり、余分な水分を体外へ排出する働きで、むくみをスムーズに解消します。

 

便通改善

あずきには100gあたり17.8g食物繊維が含まれています。

食物繊維が腸を緩やかに刺激することで、便通を促し腸内環境もスッキリ整えます。

 

ダイエット中にあずきを食べる際は、40gを目安に適度なおやつ感覚で取り入れましょう。

 

高カロリーなスイーツをドカ食いしてしまう癖のある方は、定期的にあずきを食べてストレスコントロールすることをオススメします。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎まとめ

井村屋についてのまとめ✩

 

1.アイスバーで最も低カロリーの商品は「宇治金時ボックスタイプ 1本あたり:96kcal」

2.ダイエッターにイチオシのあずき製品は「カロリーハーフゆであずき100gあたり:98kcal」

3.あずき成分のダイエット効果は「余分な脂肪を排出・脂肪の蓄積を防ぐ・代謝アップ・むくみ解消・便通改善」

それでは、今回のご紹介は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す