ざくろがもたらす驚くべき効能とは?


皆さんこんにちはPT.soujiです。

白や黒いざくろもあるようです。

みなさんは「ざくろ」をご存知でしょうか?

知らない方は今回のお話を聞いていただければざくろに興味が沸くのではないでしょうか?今回はそのざくろについてのお話です。

スポンサードリンク

◎はじめに

「ざくろ」という名前を聞いてみなさんどんな物を想像しますか?

食べたことがある方、もしくはご存知の方以外の方は名前だけ聞いてもとても美味しい食べ物に思えないのではないでしょうか?

「ざくろ」の名前を耳にし始めたのもここ数年です。

市場に最初に多く見られたのは「ざくろジュース」でしょうか。

見た目は赤、紫のグレープジュース・葡萄ジュースに似た色をしてます。

 

◎ざくろとは

それではざくろとはどういった物なのか、ざくろは見た目は赤い果実で割ると中に紅い粒がたくさん詰まっており、それを食べます。

今では世界各地で栽培されるようになりましたが、日本に出回っているのは主に海外産(カリフォルニアなど)が多いようです。

国産も無いわけではありませんが数自体が少なくスーパーなどに置いてあるものはほとんど海外産のものです。

国産のものは酸味が強く、海外産のものは甘みが強いのが特長です。

スポンサードリンク

◎ざくろのダイエットなどに効く栄養成分

ざくろの主な成分はビタミンB1、ビタミンC、ナイアシン、カリウム、エラグ酸、クエン酸、です。

 

カリウム余分な水分を体外に排出する役割があります。

そのため、むくみを予防してくれます。

 

ビタミンはご存知の通り美肌効果があり肌のターンオーバーにも効果的に働きます。

 

そしてエラグ酸とクエン酸には疲労回復と抗酸化作用があり健康的な体作りに欠かせません。

 

クエン酸基礎代謝を上昇させるのに有効です。

基礎代謝が上がれば、脂肪も燃えやすいカラダになります!

 

疲労回復効果は、健康なダイエットを成功させるために必要な効果と言えます。

 

ただ、残念なお話しもさせていただきますと、

一時期ざくろにはこの成分の他に女性ホルモンであるエストロゲンが含まれており、ホルモンバランス調整や更年期障害や不妊治療に効く!

との話がありましたが実際、ざくろの成分には含まれていなかったことが最近の研究ではわかっています

また種の部分に少量ながら含まれているという説もありますが、少量であることと食用にはしない種の部分であることからあまり効果的であるとはいえません。

スポンサードリンク

◎おいしいざくろの食べ方

ざくろの美味しい食べ方としてはまずはざくろジュースでしょう。

果肉を取り出しミキサーで軽く砕いて種を取り除きます。

そして布やザルでこれをこしたものがざくろジュースになりますが、オススメはこれをソーダ水などで割るざくろソーダやお酒などで割っても美味しいですし、

お子様にはジュースをゼラチンなどで固めればざくろのゼリーにもなります。

 

◎まとめ

いかがだったでしょうか?

ざくろがもたらす驚くべき効果、一昔前はホルモンバランスの調整で有名になった果物ですが、現在は美容・健康のための食材として認知されています。

食べ方もそのまま食べる方法もありますが一旦ジュースにしてしまえばそこから色々なスイーツなどにも加工が可能であることから継続的に摂ることも容易で、

継続的に美肌効果などを得ることができるのではないでしょうか?

ざくろを日常の食生活に取り入れ、より健康的な食生活を目指しましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


投稿者: PT.souji

はじめまして。 職種は理学療法士で、休日はスポーツトレーナーとして活動しております。 理学療法士、介護福祉士、キネシオテーピング協会認定トレーナーの 資格を持っています。 身体のメカニズムから健康・ダイエット・栄養学・スポーツバイオメカニクス等を勉強しており、 それを活かしてスポーツトレーナーとしても個人、 団体のクライアント様へのサポートをさせていただいてます。 また、ダイエットの情報を発信することにより、 少しでもダイエットに悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す