たべっ子どうぶつでダイエット⁉ギンビスでおススメのおやつ3選♪


 

ダイエット中でも我慢したくない

「食べてもいいおやつが知りたい」

そんなあなたのために、今回はたべっこどうぶつビスケットで知られる製菓メーカーギンビスの、ダイエット中でもおすすめのおやつをご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

ビスケットはダイエットの敵!?

ダイエット中は、カロリー制限が必須になりますが、我慢しているうちにストレスが溜まって、ついどか食いしてしまった!なんていう失敗談はよく聞かれますよね。

特にストレスが溜まってくると、甘いものが欲しくなり、食べ応えもあるビスケットなんかは、家にあると誘惑に負けてしまいます。

しかし、ビスケットは砂糖も気になりますが、そもそも小麦が原材料なので炭水化物になりますし、その他にもバターなどダイエットにはかなり不向きなお菓子です。

でも、ダイエット中だからと言っておやつを一切我慢するのはつらいですよね。

ただでさえ食べる量を減らしていたらなおさらです。

そこで、おすすめしたいのは、たべっこどうぶつビスケットやしみチョコなどロングセラー商品を多数扱うギンビス株式会社のお菓子です。

古くから愛されるビスケットやチョコ菓子ですが、健康志向が高まる中、ダイエット中でも食べられるお菓子もたくさん開発されています!

 

スポンサードリンク

 

ギンビス株式会社おすすめのお菓子3選!

①たべっこどうぶつ おやさい

公式サイトより引用

王道のたべっこどうぶつシリーズですが、

健康を考えて6種類の野菜を取り入れています。

また、たべきりサイズなので、食べ過ぎを防いでくれます

 

②たべっこどうぶつ ぷくっこどうぶつスナック

公式サイトより引用

こちらもたべっこどうぶつシリーズですが、ビスケットではなく、スナック菓子。

しかし、おすすめしたいのは、このスナックなんとノンフライなんです。

そのためカロリーは普通のスナック菓子に比べかなり抑えられていますし、固い食感で食べ応えもバッチリです。

 

③カリッと枝豆

公式サイトより引用

こちらもノンフライのスナック菓子です。

見た目は枝豆、

カリッとした軽い食感でクセになりますが、

1袋食べ切ってもなんと99カロリー

途中でやめるのはかなり辛いですが、1袋食べてもいいなら安心ですよね。

 

スポンサードリンク

 

チョコ系はNG

ギンビスの商品の中には、しみチョコや、たべっこどうぶつビスケットチョコ味など、麩菓子やビスケットにチョコレートがコーティングされたお菓子が多数あります。

こちらは、炭水化物に加えて糖質たっぷりのチョコをコーティングしているかなり高カロリーなお菓子なのでNGです。

まとめ

ダイエット中でもお菓子を我慢しなくていいなら、長く続けられそうですよね。

長年愛されているお菓子も、近年は低カロリーや栄養面も考慮されているので上手く取り入れてストレスのないダイエットをしましょう。

ここまで読んでくださり、

本当にありがとうございました!


投稿者: mpori.2

現在26歳、二児の母親です。 これまでにも、美容に興味があり、エステサロンでの勤務経験などを生かし、 ダイエットや美容といったテーマの記事は多く書いて来ました。 また自身も10キロのダイエット成功という経験もありますし、 失敗も含めさまざまなダイエット法にチャレンジしてきたので、 ダイエットに悩んでいる方に向けて、 ダイエット情報を発信する事にしました。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す