黒米はダイエットに有効?その効能は?


こんにちは。

ぽぽと申します。

健康志向が高まる中で注目を集めている黒米

実は、健康に良いだけではなくダイエットにも効果があります

今回は、黒米の効能についてご紹介!

 

スポンサードリンク

 

黒米に含まれるダイエットに有効な栄養素

①食物繊維

黒米は白米に比べてとても栄養価が高く、中でも食物繊維は白米の約6倍も含まれています。

便秘はダイエットの大敵です。2日に1度の便通がある人でも、腸内には3Kgもの宿便がたまっていると言われています。

便通の改善はダイエットにととても大切なので、食物繊維を豊富に含む黒米はとても有効なのです。

②ビタミンB群

黒米に豊富に含まれる栄養素の中で、ダイエットに有効なものがもう1つあります。

それはビタミンB群です。ビタミンB群とはビタミンB1やB2、ナイアシンなどで、これらは体の代謝促進の効果が期待されます

糖の代謝を促すビタミンB1、コレステロールの代謝を促すナイアシンなどが豊富なことで、溜め込みにくい体を作ります。

 

スポンサードリンク

 

歯ごたえと甘みで食欲抑制

黒米は白米に比べてもちもちとしていて歯ごたえがあります。

そのため、よく噛んで食べることで満腹中枢が刺激され食べ過ぎを予防することが出来ます

また、黒米は噛めば噛むほど甘みが口に広がるので、おかずが少し物足りないくらいでも十分に満足できるので、おかずの量も減らすことができるのです。

 

スポンサードリンク

 

黒米のオススメの食べ方

①白米とともに炊く

1番ベーシックな食べ方です。

白米1合に対して大さじ1杯分の黒米を合わせ、白米を炊くのと同じ水の量を図り入れます。

炊飯する前に1時間つけおく必要がありますが、普通の炊飯と手間はほぼ変わらないので苦になりません。

炊き上がったら、ご飯全体が黒っぽくなるようよく混ぜます。

白米に混ぜて炊くだけで、白米よりもモチモチ、プチプチとした食感が楽しめ、栄養価もグッと増します!

 

②黒米サラダ

1.黒米を白米を炊くのと同じ水の量を図り入れ2時間つけ置きして炊飯します。

2.ミニトマトやパプリカ、ブロッコリーなどお好みの野菜を彩りよく盛り付け、炊き上がった黒米ご飯を合わせます。

3.お好みのドレッシングをかけて出来上がり!

黒米自体にはそこまでクセが無いので、いろんな野菜にも合いますし、ドレッシングも選びません。

いつものサラダに少し違う食感が加わり、栄養価も高いのでダイエットにも美容にも良いサラダに仕上がります。

 

まとめ

白米に比べて栄養価も高く、ダイエットにとても有効な栄養素を多く含む黒米。

同じご飯を食べるなら、ダイエット効果や美容効果のあるご飯の方がいいですよね。

炊き方も白米と変わらないので是非1度試してみてくださいね!

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


投稿者: mpori.2

現在26歳、二児の母親です。 これまでにも、美容に興味があり、エステサロンでの勤務経験などを生かし、 ダイエットや美容といったテーマの記事は多く書いて来ました。 また自身も10キロのダイエット成功という経験もありますし、 失敗も含めさまざまなダイエット法にチャレンジしてきたので、 ダイエットに悩んでいる方に向けて、 ダイエット情報を発信する事にしました。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す