ビール酵母でダイエット! 脂肪燃焼の効果がすごい! 簡単ダイエット!

 

 

 

お酒はダイエットには大敵です。

 

それ自体もカロリーが高いですし、おつまみも

 

太りやすい食品ばかりだからです。

 

 

基本的にダイエット中は、お酒をやめた方が痩せやすく

 

なりますが、ビールの元であるビール酵母には、

 

ダイエットの効果が備わっているのです。

 

 

本来であれば、ここからビールを作るのですが、

 

ビール酵母には、ビールを作る以外の用途もあったのです。

 

 

そこで、今回はビール酵母を使ったダイエットについて

 

紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ビール酵母ダイエットの効果とは?
やり方と合わせて優しく解説!

 

 

なぜ、ビール酵母を使うことで痩せられるのか。

 

 

ビールは太るお酒として知られているのに、

 

ダイエットに効果があるなんて違和感があります。

 

 

お酒で太っているお腹のことをビール腹というくらい、

 

ビールは太る飲み物として認知されています。

 

 

ではなぜなのか。

 

 

ビール酵母にはマンナングルカンという

 

多糖体が入っています。

 

 

この成分の特徴は、水を吸って膨張するという

 

効果があります。

 

 

それ以外にも、腸の活動を活発化することによって、

 

便秘を解消してくれる効果もあります。

 

 

まず、水を吸って膨れるということは、

 

お腹にたまりやすいということですので、

 

腹持ちの良さを利用して食べる量自体を

 

減らすことができます。

 

 

そしてもうひとつ、便秘を解消する効果によって、

 

体全体の食べ物の流れがよくなりますので、

 

これもまたダイエットに効果的です。

 

 

この大きな二つの効果から、ダイエットができるように

 

なっているというわけです。

 

スポンサードリンク

 

ビール酵母ダイエットの方法はとっても簡単!
すぐに試してみよう!

 

 

ビール酵母をどうやって使うのか、使ったことがない方が

 

ほとんどだと思います。

 

 

料理などで活用する方法もあるのですが、

 

一番簡単なのは、食事を、このビール酵母のみにしてみる

 

ダイエット方法です。

 

 

置き換えダイエットとも言いますが、ビール酵母入りの

 

ヨーグルトが売られているので、3食のうちのどこかを

 

ヨーグルトのみにします。

 

 

おすすめは朝です。

 

 

朝であれば、昼までご飯を我慢するだけでいいですし、

 

食べなくても大丈夫という方も多いので、朝の量を減らすのが

 

簡単だと思います。

 

 

また、ビール酵母はビールではないとはいえ、

 

苦みがあります。

 

 

ビールの苦みが苦手な方は、ジャムはちみつで味を調えると、

 

さらに食べやすくなりますのでやってみてください。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

 

 

ビールの元であるビール酵母には、

 

まさかのダイエット効果があります。

 

 

これでビールの味わいを感じつつ、痩せることができますので、

 

ビール好きな方は、一度食べてみてもいいかもしれませんね。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

投稿者: shika-san

シカサンと申します。 ジャンルを問わず、いろいろなことを調べたり ものを書いたりすることを得意としています。 独自の視点で情報をお届けします。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す