ダイエット中なのに牛丼を食べちゃった!をなかったことに


 

牛丼屋さんの前を通ると、

あの美味しそうな香りにつられて

フラフラ~っと入ってしまいそうになりませんか?

 

いつもは我慢しているのについ買ってしまった。

ダイエット中なのに、家族が牛丼を買ってきた。

 

 

そんなとき、ダイエット中なのに食べてしまった。

 

と必要以上に罪悪感をもったり、

我慢をし過ぎてしまったりするのは

挫折につながりかねませんから、

気持ちを切り替えましょう。

 

 

1週間に1食だけ好きなものを食べるという

ダイエット法もあるくらいです。

 

たった1食牛丼を食べたくらいでは

すぐに体重が増えることはありません。

 

今日は、食べてしまった牛丼をなかったことにする方法や

牛丼のカロリー、

食べるときの注意点を伝授したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

◎食べた牛丼をなかったことにする方法

 

例えば、あなたが1日の摂取カロリーを

1,200カロリーに抑える生活を続けていたとします。

 

それを超えて1日で1,800カロリーを摂取してしまったら

食べ過ぎちゃったと感じるでしょう。

 

でも、3日で考えるとどうでしょうか

 

1,200×3日で3,600カロリー。

 

1日で1,800カロリーを摂っても残り2日を

900カロリーずつに抑えれば問題ありません。

 

カロリーオーバーしてしまっても、翌日、翌々日でカバーしたらOK。

 

一日を900カロリーにすると空腹を抑えられないかも?

と心配な方は、生野菜や果物、

豆腐やおからといった低カロリーでも

お腹いっぱいになれる食材を選ぶと安心です。

スポンサードリンク

◎すきや・吉野家・松屋、牛丼のカロリーを比較

 

牛丼を食べる前にカロリーを知っておくのは大事ですね。

大手牛丼チェーン3社のカロリーを比較してみました。

 

すきや

ミニ・・・446カロリー

並盛・・・656カロリー

中盛・・・695カロリー

大盛・・・845カロリー

特盛・・・980カロリー

メガ盛・・・1,163カロリー

 

吉野家

並盛・・・666カロリー

大盛・・・836カロリー

特盛・・・1,007カロリー

 

松屋

ミニ・・・507カロリー

並盛・・・709カロリー

大盛・・・945カロリー

特盛・・・1,299カロリー

 

カロリーでいえばすきやに軍配が上がりました。

 

すきやには「牛丼ライト」という、

ご飯の代わりに豆腐とサラダを使ったメニューもありますし、

サイズ展開が豊富です。

 

ミニサイズを選べば、ダイエットにも響かないでしょう。

ダイエット中に牛丼が食べたくなったときは、

すきやが一番いいかもしれません。

スポンサードリンク

 

◎ダイエット中に牛丼を食べるときのポイント

 

ダイエット中に牛丼を食べるときのポイントをお教えします。

頭に入れておいてくださいね。

 

・サラダから先に食べる

食事からとった糖分を脂肪に変えないためには、

血糖値の急激な上昇を抑える必要があります。

 

いきなり炭水化物から食べると血糖値が急激に上昇してしまうので、

それを防ぐために、サラダから先に食べるようにしましょう。

 

・豚汁よりもお味噌汁を

お味噌汁と違って、

油で炒めて作る豚汁はカロリーも高くなりがち。

お味噌汁とサラダのセットだと100キロカロリー以下ですが、

それを豚汁に変えるだけでカロリーは倍以上に跳ね上がります。

ダイエット中はお味噌汁を選びましょう。

 

・つゆだく厳禁!

つゆだくにして水分を多くするとサラサラーっと飲むように食べてしまいます。
噛みごたえがなく満腹感も得にくいのでつゆだくは厳禁です!

 

・できるだけ唐辛子を入れましょう

唐辛子のカプサイシン効果を利用しない手はありません。

牛丼を食べるときは、できるだけ唐辛子と一緒に食べるようにしましょう。

 

◎まとめ

・牛丼を食べても罪悪感をもつ必要はない

・美味しく食べて、その後の食事でカバーしよう

・牛丼のカロリーを知っておこう

・食べるときの注意点を頭に入れておきましょう

 

お肉には筋肉の元となるたんぱく質が含まれています。

 

筋肉を落とさないために、

たんぱく質はダイエット中でも

摂らなければいけない栄養素のひとつ。

 

1週間に1回だけ、

牛丼を食べる日を作ってもいいのではないでしょうか。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


投稿者: riko.nishino

関西在住です。 モノを書くことが好きで、 ダイエットで悩める方に 少しでも有益な情報が提供出来ればと 思っています。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す