80キロからダイエット!カロリー制限や食事内容、皮弛みを防ぐ方法


80キロからダイエットをする!と決めたら、まず、カロリー制限や食事内容を考えましょう。

皮弛みすることなく、綺麗にダイエットしたいとも思いますよね。

大丈夫!80キロからのダイエットを成功させた方は沢山いらっしゃいます。しかも美しく!!

その為には、まずどのくらいまで落としたいか決めて、ダイエットできたご自分の姿を思い浮かべましょう。

ここでは、80キロからのダイエットで、カロリー制限や食事内容、皮弛みを防ぐ方法をお伝えします。

短期間で大幅減量!?アトキンスダイエットとは?

スポンサードリンク

80キロからダイエット、カロリーはどう制限する?

80キロからダイエットをするときに、カロリー制限はどうしたら良いのでしょうか?

成人女性の摂取カロリーは1,800kcal~2,200kcalです。

1ヶ月で1.5kcal2kcal落としたければ今の摂取カロリーから300kcalマイナス。1ヶ月で3kcalなら、マイナス500Kcalが目安です。

ダイエットしたい時は、摂取カロリーから300Kcal500kcalを引いたものを目標にすれば良いですね。

が、80キロからダイエットしたい方は、日々の摂取カロリーがかなり高いです。

そんなに食べていないのに太ってしまった と思っている方もいらっしゃると思いますが、実際に口に入れたものを全てカロリー計算してみると、ご自分が思っている以上にカロリーを摂っています。

(私もダイエットをしたときに、自分が食べたもののカロリーを計算して、思った以上にカロリーを摂っていた事にびっくりしました!)

急激なカロリー制限をすると、体と気持ちがついて行きません。80キロからのダイエットで一番大事なことは、『続けること』

その為には、まず、2,000kcal1週間。これなら続けられる!と思ったら次は1,800kcal1ヶ月 というように、徐々にカロリーを落としていくことをお勧めします。

スポンサードリンク

80キロからダイエット、食事はどうしたらいい?

 

80キロからダイエットする時に、食事はどうしたら良いでしょう。

一言で『摂取カロリーを減らす』といっても、いろいろな方法があります。

食事の量を減らせば良いのはもちろんですが、極端に減らしてしまうと、ストレスが溜まって、ある時爆食いしてしまう、なんてことも。

80キロからダイエットに成功した方は、色々工夫されています。

ポイントは

⭐︎炭水化物を減らす

普段食べている量の80%にする

こんにゃく入りご飯やこんにゃく麺で、カロリーを減らす。

白滝を細かく刻んでご飯と一緒に(1:1)炊くこんにゃくご飯は、いつもの量でご飯のカロリーを半分に減らせるので、とってもおすすめです!!

⭐︎おやつは低カロリーのものにする

ケーキなら和菓子に

ヨーグルトやフルーツ、お芋など、お砂糖を使わないものを

白こんにゃくを丸くちぎってさっと茹でたものにきな粉と黒蜜をかけて、わらび餅風に 

⭐︎外食は控える(外食の時は、低カロリーのメニューを選ぶ)

⭐︎おからや、こんにゃく、きのこなど、低カロリーの食材でか量増しをする。

ハンバーグにおからを混ぜる、おからのポテトサラダ風 

糸こんにゃくを肉野菜炒めに入れる 

⭐︎味付けは薄めに。香辛料や生姜、柑橘系でインパクトをつける

濃い味付けでは、ご飯が食べたくなってしまうので。

⭐︎よく噛んでゆっくり食べる。

私もダイエットする時に意識しました。

これ、思った以上に効果あり!です。

スポンサードリンク

80キロからダイエットで皮をたるませない方法

 

女性なら誰しもダイエットしたら綺麗になりたい!と思いますよね。

80キロからダイエットで皮をたるませずに美しく!これ、大事です。

私がダイエットした時も、『皮をたるませない』為に、4つのことを取り入れました。

1)急なダイエットをしない。

体が急に小さくなると、皮がついていきません。

焦らず、皮のハリを保ちながらダイエットすることが大事です。月に1.5キロ〜3キロのペースでダイエットしましょう。

このペースでも、一年〜一年半で30キロダイエットできます。

2)マッサージをする

ボディ用のクリームを使って、お風呂上がりにマッサージ。

肌の新陳代謝を高めることで、ハリをキープできます。

3)筋トレやストレッチをする。

筋肉を維持、または増やしながらダイエットすると、皮のたるみを防げます。

プロテインを摂りながら筋トレすれば、さらに効果的。

スクワットやプランクなどの筋トレを無理のないように取り入れてみてください。

4)水を1日2L飲む。

肌のハリを保つ為にも、お水はとっても大事。

代謝も上がり、痩せ体質になれます。

200ccくらいを10回に分けて飲むようにすると、無理なく2L飲めます。朝起きた時、3回の食事の前後、入浴前後、寝る前に、コップ1杯のお水を飲むことを習慣にすると、良いこと沢山!です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

80キロからダイエットのためのカロリー制限や食事、皮弛みを防ぐ方法をまとめてみました。

大事なことは、80キロから理想の体重になっている『素敵な自分』をイメージして、続けられることから取り組むこと。

こうなりたいと思う写真を貼っておいたりするのも良いですね。

いつもその自分をイメージしていたら、必ずダイエットできます。

この記事を参考に、ぜひ80キロからのダイエットを成功させてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す