脚痩せしたい場合には水泳でダイエット

皆様お疲れ様です。

速瀬です。

ダイエットと運動はセットで考えた方がいい、とよく聞きます。

なかでもおすすめなのが「水泳」です。

イヤでも全身運動になりますし、

足の裏は剥けませんし…。

 

どうしても痩せたくて、プールに通い詰めた時期もありました。

(市民プールだったので、秋になったらいけなくなりましたが)

今回は、そんな水泳のお話しです。

◎ダイエットには水泳が効きます

どういうダイエットが、引き締まった下半身になれるものなのでしょうか。

効率的なダイエットをしたい場合は、食事の分量を少なくしたり、運動の量を増やして、体脂肪を使うように促す方法が基本です。

運動不足を解消し、体を動かす機会を増やすことで、体内に蓄えられている脂肪を燃やすことが可能です。

普段の生活の中に運動を取り入れることは、ダイエットに非常に有効な手段といえるでしょう。

ダイエット方法には色々なものがありますが、下半身を集中的に鍛えて、足をスリムにしたいという場合はどうすればいいでしょう。

定期的にプールに行って泳ぐことで、下半身ダイエットが可能です。理由として、水泳は足の筋肉をよく使います。

水泳は、全身の筋肉を使った運動をすることができます。腹筋、背筋、腕の筋肉など、下半身の筋肉以外の部分も鍛えることができます。

筋力アップの他、心肺の機能が強化され、肺活量を増やすことで持久力を高くすることが可能なことも、水泳のメリットです。

 

◎水泳のメリットは、関節に負荷がかからないこと

水の中で体を動かすと、浮力がありますので、地上で運動をする時ほど関節に荷重がかかりません。

運動をしたいけれど、膝や腰をいたわりたいという人には、水泳はおすすめの運動です。

ランニングや激しい動きのあるスポーツでは、関節に負担がかかり、膝やヒジなどを故障してしまうこともあります。

私もフィットネスジムでやたらめったら長時間無駄に走っていたら、

足の裏の皮がはがれました。痛々しいですね~。

111117_0103
靴にインソール敷かないとこうなりました…

下半身ダイエット効果を期待して水泳をする場合は、クロールや、ばた足で、足の筋肉を強化することが可能です。

水泳で足の筋肉量が増加することで、代謝がよくなり、脂肪を燃焼させることが可能になって、ダイエット効果が得られます。

 

いかがだったでしょうか?

水泳に限らずですが、運動をする時って、

思いっきり「ナルシスト」になっちゃっていいんだと思います。

水泳なら、「こんなに華麗に泳げる、私はトビウオのよう♪」という具合に。

 

きっと水泳なら、続けていけば海を泳ぐ魚のような、

水の抵抗の少ない流線型、すなわち

すらりとした体型になってくること、受けあいでしょう☆

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました♪

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す