ダイエット禁断の裏ワザ?【ドカ食いチートデイ】で痩せる!

皆様お疲れ様です。

速瀬桃香です。

 

ダイエットの停滞期で悩んだことのある方は

結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

かくいう私もそのひとり。

 

停滞期に突入して、少ない食事をさらに減らしたりも

しました。それでも体重はびくともしないし、

ストレスはたまるしでイイことがありませんでした(泣)

 

ですがそんな停滞期に、

「逆にたくさん食べることで痩せやすくなる」

そんな方法があったとしたら、知りたいと思いません?

それが脳を騙す、「ドカ食いチートデイ」というものです。

 

【スポンサードリンク】

 

◎チートデイのおよぼす効果

〇脂肪分解・燃焼ホルモンを分泌させる

体脂肪が多いと、【レプチン】という脂肪が蓄積されるときに分泌される

ホルモンが多く分泌されます。

 

ダイエットをすすめるにつれて体脂肪が減ると、この【レプチン】の

分泌も減少傾向になります。

 

実はこの【レプチン】、脂肪の燃焼と分解を促進するホルモンでもあるため、

分泌が減ると痩せにくくなるワケです。

どか食いチートデイによって【レプチン】を分泌させよう、

といった目的もあります。

 

〇高カロリーものや炭水化物だって気にせずイケルから

食べられないストレスも解消♪

 

普段なら敬遠する甘いあま~いスウィーツ、

つゆのいっぱいかかった牛丼、チーズのたっぷりとかかったあっつあつのピザ。

そんなダイエットにはご法度なメニューたちを、このチートデイの一日に限り、心行くまで楽しんでください。

ダイエットで胃が小っちゃくなって、そんなに食べられない…という方は、

もしかしたら、このドカ食いチートデイは手を出さない方が良いかもしれません。

 

【スポンサードリンク】

 

◎ドカ食いチートデイのやり方

チートデイの基本は、

自分の体重×45kcal

上記計算式で算出したカロリーを、炭水化物中心のメニューで摂取してください。

また、チートデイは中途半端に行うというのは好ましくありません。

フードファイターになったかのように食べる心構えが必要です。

減ってしまった【レプチン】の分泌量を増やすためにも、

一時的な体重増加なぞ気にせずに、しっかりとカロリーを摂取してください。

 

◎注意点

〇チートデイの翌日からの食事にご注意を!

チートデイの翌日からは、節制した食事に戻しましょう。

つい食べたい欲が勝り、たくさん食べることを続けたくなる気持ちも

わからないではありませんが、それならチートデイを行うことを

避けてみましょう。

〇行う頻度は体脂肪率で変わってきます

女性の場合ですが、

体脂肪率20%以下…週に一回程度

体脂肪率25%…二週に一回程度

体脂肪率28%~…チートデイを実行する意味が薄いです

 

いかがだったでしょうか?

 

ちなみに私は…チートデイを行う意味が薄い、に

分類されました。

せめてチートデイを行って意味があるような体脂肪率に

なるように頑張ります!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここまで読んでくださり、

本当にありがとうございました♪

【スポンサードリンク】

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す