ダイエットのリバウンド対策!その③

皆様お疲れ様です。

またまたしつこいですが、

リバウンドによる体重増加を食い止める方法です。

 

知ってても損をすることはありません♪

では参りましょう!!

◎リバウンドによる体重増加を防ぐ方法って?

ダイエットのために食事制限をしていると、リバウンドが起きてまた太ってしまうことがあります。

事前にリバウンドを防ぐための方法をとっておくことで、スムーズにダイエットを進められるようになります。

ダイエットをしている時には、ハードな食事制限や、苦手なキツい運動を続けていても、体重の減りがストップすることがあります。

短期間で一気に体重が変わると、「ホメオスタシス」という働きによって、体重が減らないように体内のカロリーを貯め込もうとし始めます。

ホメオタシスが機能している間はダイエットでは停滞期に相当します。

実は、この時にダイエットを中断すると、リバウンドが発生しやすくなります。

しかし、ダイエットにおいて「停滞時期があるのは当たり前」という意識を持っておくことで、ダイエットに挫折しにくくなります。

あらかじめ、こころの準備をしておくのです。

ダイエットをしている時は、カロリー摂取量を控えることが多いため、空腹感をよく感じるものです。

我慢できずに夜中に食事をすると、どうしても体重が増えやすくなります。

もしも、空腹感がこらえきれないという時は、夕食前に何か食べることはまだいいのですが、夜には食べないようにしましょう。

そんな時は、温かいハーブティーなどを飲むと、多少なりとも空腹を和らげられると思います。

また、歯磨き粉をつけて歯磨きをすることも有効です。

とにもかくにも、自分をなだめすかし、「食」からうまく遠ざけてあげることが

肝要です。

◎ダイエット成功後の罠?

目指す体重になることができたので、ダイエット前の食事量に戻した、という人もいるようです。

過去の私ですね、結果は…やっぱり体重は戻ってしまいました(泣)

その理由は下記の通りです。

食事の摂取量を減らしていると、体はその食事量に順応して基礎代謝の低い状態になっているため、急に増やすと体脂肪の増加の源になります。

体の仕組みをよく理解した上で、食事量を調整しながら徐々に増やしていき、基礎代謝を上げていくことでリバウンドの対策になります。

プラス、体重計に乗るなどして自己管理を怠らないようにすれば、

ナイスなスタイルが保てる、というわけです♪

 

いかがだったでしょうか?

せっかく減らせた体重、体脂肪、スリムなカラダ。

ながく付き合っていきたいですよね。

 

停滞期が来るのは当たり前と構えて、

どんと構えていきましょう♪

基本的に我慢はした方がいいんですが、

どうしても食べたいものは、食べたっていいんです。

そのかわり、運動やストレッチ、筋トレはしっかりと。

 

では、あなたのために祈らせてください。

 

あなたが、停滞期でも挫折を感じることなく、

リバウンドも起こさないで、

スムーズなダイエットライフが送れますように…♪

★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∴‥‥∵∴・∴・∴・∴・∴☆:*:★

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました♪

 

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す