ダイエットに効く飲み物 甘酒編

皆様お疲れ様です。

速瀬桃香です。

2016年12月6日(火)  15時55分~16時54分、テレビ東京の

L4YOU!という番組にて、

冬のあったか甘酒特集&新感覚ライスミルク』が放映!

ライスミルクの記事はこちら!↓↓↓↓↓↓↓

「美容・健康に◎! 新感覚「ライスミルク」がいろいろスゴイ!」

 

今回は、メディアや口コミでもスーパーダイエット食品として話題になりました、

一日コップ一杯(100g/81Kcal)飲むだけの、甘酒のお話です。

 

スポンサードリンク

◎甘酒は栄養価も高く、ダイエット効果も二重丸!

お正月や桃の節句でおなじみの甘酒ですが、

甘酒には2種類あります。

その中でもノンアルコールの米麹甘酒ダイエット効果絶大です。

酒粕甘酒はお正月の屋台などでよく売られているような一般的にイメージされるもので、

その酒粕甘酒の特に市販のものは味を付けるために大量の砂糖が使われている場合も多いです。

おススメの米麹甘酒はお米をお粥状にして、そこに米麹をいれたものになります。

クセの少ない自然な甘みで、アルコール入りの物と比べ非常に飲みやすく、

栄養満点低カロリーのスーパーダイエットメニューです。

飲む点滴と言われるくらいビタミン豊富な栄養満点食品。

細かく書き出せばキリがないですが、主に含まれている成分は、

□ビタミンB群
□食物繊維
□オリゴ糖
□ブドウ糖

となります。では、どんなダイエット効果があるのか

早速見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

◎体脂肪燃焼効果&美肌効果があります!

脂質の代謝を促進させますので、余分なカロリーの燃焼疲れにくい身体を作ります。

ビタミンB群お肌を活性化させ、ハリや弾力のあるお肌を作ります。

さらにお肌のシミの原因と言われているメラニンの生成を抑制する効果があります。

 

◎ぽっこりお腹も解消! 便秘解消効果♪

食物繊維とオリゴ糖が豊富で、発酵食品ですので整腸作用に非常に高い効果があります。

便秘になるとお腹がぽっこり目立つのはもちろん、単純に健康に悪く、痩せにくい身体・老化の激しい身体の原因になります。

そんな体質改善に非常に効果が高いです。

◎腹持ちの良さが自慢です♪

ブドウ糖は血糖値を上げる効果があり満腹感が得られやすい為、おやつ代わりにすれば、

クッキー2枚食べるより圧倒的に栄養満点で低カロリーです。

 

☆甘酒はいつ飲めばいいのですか?

では、この米麹甘酒をいつ摂取するのが効果的かという事ですが、

いつでもいいです。

朝・昼・晩・おやつ・間食・お夜食、好きな時にコップ一杯(100g)をどうぞ。

3食の食事のどれか一つを甘酒に置き換えるのが一番ですが、

空腹が我慢できないという人は、食事の前にコップ一杯飲んでください。

前記の通り満腹感が得られやすいので、必要以上の食事摂取抑制につながります。

そして同じく理由で前記の通り、おやつ代わりに飲むのもOKです。

 

この甘酒ダイエット。

ダイエット効果ももちろんですが、美容効果が非常に高いのが一番の魅力です。

お肌が綺麗に、体内も綺麗に、スタイルも綺麗になる、身体のトータルコントロール食品です。

美容と健康にお役立てくださいね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ここまで読んでくださり、

本当にありがとうございました♪

スポンサードリンク

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す