ねぇ、そのダイエットレシピって本当に痩せるの?その根拠ってなに?

こんにちは。さかいゆうです。

▲必須アプリの定番!?

クックパッドや楽天レシピといった
レシピアプリが携帯にインストールされている人は必見!

実は投稿レシピサイトには
大きな落とし穴があるんです。

投稿レシピサイトって、誰でも投稿できるじゃないですか。

材料と作り方と写真さえあれば、
あとは「激やせダイエットレシピ」とかいう
凄そうなキャッチフレーズつければOKであって…

それって考えると怖くないです?

「実際に医学的根拠とかが無い」っていう指摘があって
閉鎖していったサイトって多いんです

情報を利用する時は
信憑性の高さがポイント。

栄養士の私が
信頼できるダイエットレシピの入手方法をお教えします。

スポンサードリンク

▲GOODレシピのポイント

そのレシピの考案者が、
栄養士や管理栄養士、医者といった資格をもっているか。

資格が無くても、
食品などの研究に携わっていた経歴があるか。

これって本当に大切な事だと思います。

また、そのレシピが、
医学的根拠や研究に基づいているか。
実際に試した結果はどうなのか。

こういったことが、
その情報の信用度につながりますよね。

まぁ、人それぞれ体質とか違いますしね、
どんなに理論的にまとまっていて完璧なものでも
「※個人差があります」っていう前提なのは仕方ない。

ただ、なーんにも知識の無い人が、
ネットとかの情報を拾い集めてバーンッと公表するのは、
正直あんまり好きじゃない私です。

だって「腎臓病」とか「糖尿病」のための食事だったら、
なーんの資格の無い人が考案したレシピを、
あなたは安心して取り入れます?

ダイエットは治療じゃないにしても、
食事を意識する目的は同じだと思うんですよね。

時代はネット?いや、まだまだ本!
ということ本気でダイエットをしようとする人には、
本当に正しいレシピで頑張ってほしいので、
栄養士監修の「」という媒体をおすすめします。

ネットでも「栄養士さん」が書いている記事なら
アリだとは思います。

その人が本当に栄養士ならば…ってとこです。

本とかテレビとかだったら、
きちんと資格を確認して企業が公表しているのですから、
間違いないので。

そういった意味でも、
やっぱり私は本をお勧めします。

スポンサードリンク

▲ダイエットサロンの先生

「人生を変えるレシピ
〜予約のとれないダイエットサロンの美人を作る食事法」

管理栄養士の木下あおいさんの著書です。

木下さんは、
玄米菜食を「食べる美容」として情報を配信されていて、
ダイエットに特化した料理教室を開催しています。

この方のポリシー大好きです!

私もいつかこんな活動したいなーって
密かに思ってます。

ちなみにこの本には、ウォータースチーム法という
蒸し煮料理の63レシピが収録されているんですね。

木下あおいさんの公式サイト
http://aoi-kinoshita.com

スポンサードリンク

▲トレーニングジムの先生

「自宅でできるライザップ食事編」
ライザップって、
峯岸みなみさんや香取慎吾さんが
激変した姿を公開したCMのやつ。

Before&Afterの姿が、
よくある「悲壮感漂わせ過ぎ
→「人生変わりました感出し過ぎ」なのは
否めませんが…それでも見入ってしまいます(笑)

ライザップは基本的にはジムなので、
なかなかハードなトレーニングがあってこその
結果ではあります。

でも、トレーニングだけでは
こういった結果にはならないのも事実で、
食事の方法や内容を管理栄養士が指導しています。

この本は、
ライザップ管理栄養による42レシピが収録され、
2週間の献立例も載っているものです。

この献立通りに2週間過ごせば、
自己流の何倍も効果は期待できるはずです!

ライザップのメソッドも収録されているので、
ダイエットの勉強にもなりますね。

ライザップ公式低糖質RECIPE
http://www.rizap.jp/recipe/

▲栄養の名門大学の先生「もち麦ダイエットレシピ」

大妻女子大学教授の青江誠一郎氏の著書。

メタボリックシンドローム、脂質栄養、消化管機能、
食物繊維、乳成分をキーワードに研究されています。

まさに最新情報の発信拠点といえるでしょう。

大学ってうらやましいことに、
興味分野に集中して勉強できるんですよね!

私も学生時代、
もっと勉強しておけば良かったなって
本当に後悔しています…

あの頃は、
得意な文章を活かして
ネットで栄養に関する意見を述べるようになるなんて
思ってもいませんでしたから…言い訳ですね(笑)

青江教授は栄養士などの資格はないものの、
食品に関する様々な学位や賞を取得されています

テレビの出演経験もございます

今後の日本を担う学生に教える立場の方ですから、
情報の信憑性の高さは言うまでもありませんね。

青江誠一郎教授のプロフィール
http://www.gakuin.otsuma.ac.jp/teacher_search/teacher/detail.php?id=120

▲良質な刺激を受けよう!

こういった知識や経験が豊富な情報から考案された
ダイエットレシピが存在するって知っておくだけでも、
今後のレシピへを見る時に
あなたの考え方は変わるんじゃないかなって思います。

私は栄養士ですが、
その上の国家資格である管理栄養士取得に向けて
今勉強中です。

そんな私にとっても、
ダイエットの分野で
メディア活動されている方たちの姿は、
とても刺激になります。

モチベーションあがりますからね!

ダイエットもそうですが、
何事も刺激って大切。

そして、世間から評価されるいいものは、
やっぱり間違いないのです!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

投稿者: さかいゆう

栄養士、ジュニアアスリートの資格を持ち、 アスリートフードマイスター運営のサイトでコラム執筆経験があります。 食事や料理、栄養については専門ジャンルですので得意です。それに合わせて、健康や美容についても自信があります。 プライベートでは現在、5歳と3歳の娘を持つ2児の母です。 ライターとして、少しでも有益な情報を発信していきたいと思っております。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す