【まさか】MDクリニックダイエット 前編【あんな事に…】

皆様お疲れ様です。

速瀬桃香です。

 

今回のお話はタイ製のダイエット薬「MDクリニックダイエット」です。

MDという字を見ると、どうも「マイクロダイエット」を

連想してしまいます(私だけかも)が、

全くの別物ですf(^^;)

 

◎MDクリニックダイエットは“薬”です

また、このMDクリニックダイエット、注意した方がいいのは、

ダイエットサプリメントのたぐいではなく、

れっきとした「」である、ということです。

そのため、サプリメントとは違って多めに飲んだりなどせず

用法・容量を守って正しくお使いください、という事が極めて重要です。

 

◎レベルが分かれています。最高は16までです。

なんとこの薬には「レベル」があって、最高でレベル16まであるとか。

私個人の経験から言いますと、レベルが上がると副作用もきつくなる傾向がある気がします。(気がする、というのはそこまでレベルを大幅には上げられなかったからです。理由は後述します)

このダイエット薬は、「ホスピタルダイエット」や

メディカルシェイプダイエット」という名前で売られていることも

あるみたいなのです。

名前が違うから、今度こそ!と飛びついたら、

みたことのある錠剤が…。orz

そして、この回でも私のヘタレっぷりをさらしています(苦笑)

こんな私ですが、お付き合いいただけましたら嬉しいです。

 

スポンサードリンク

 

私は若かりし頃に、マイクロダイエットでそこそこの

結果を出したことはあったのですが、

緊張の糸がぷつんと切れて、短期間でリバウンドして体重が

戻ってしまった過去があります(泣)

本当に本当に強い後悔が押し寄せてきました…。

その時の話はこちら!

 

その出来事から思った事は、

◎ある程度の食事制限や運動は必須だから実行する

◎ただし、無理なく「継続」出来る事が重要

 

このふたつを満たすことの出来る、

ちょうどいい方法がきっと存在するはず…!!

そんな基準でダイエットを探していました。

 

でも、この「MDクリニックダイエット」なら、

飲むだけで痩せられる

そんなダイエッターには夢のようなおクスリ!

なんて思っていましたが…

 

いろいろと情報を調べてみると、

この「MDクリニックダイエット」、

強い薬だけに、どうやら副作用もあるみたなのです。

 

喉の渇き、動悸、めまい、便秘…etc.

それどころか、

お亡くなりになるなど、重篤な健康被害が報告されている

という事です。

 

スポンサードリンク

 

でも、見通しの甘さと好奇心から、ついついおめでたい考え方をしてしまいました。

 

それは、もしかしたら、奇跡的に自分には副作用もなく、

効果も出て、するするっと痩せられるかもしれない!(^q^)」

それに、副作用がひどかったら服用を中止すればいいんだし(^q^)

 

そんなおしるこにハチミツを足したよりも甘い、激甘で軽すぎる考えで、

まずは体験版(2週間分)を購入しました。

 

それが後々に、恐ろしい事態を招くともしらずに。

 

自分だけは根拠もなく大丈夫だ(^q^)って思っているひとが

一番あぶないんですよね。

 

さて、見通しの甘い私に、はたして何が起こったのでしょうか。

 

MDクリニックダイエット、後半に続きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ここまで読んでくださり、

本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す