太極拳ダイエットは理想的な有酸素運動でした。その理由とダイエット効果


こんにちは!私の名前は西野りこと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします!

太極拳といえば中国ですよね。中国では老若男女に人気の高い健康法です。

ものすご~く動きがゆっくりしているのが特徴ですよね。

 

日本では年配の人の健康法というイメージでしょうか。

 

逆に考えると、ハードな動きがないので、運動神経に自信がない人やリズム感に自信のない人でも、安心して始めることができそうです。

 

盆踊りさえうまく踊れない私にだって出来るかもしれない(笑)

 

 

ハードな動きがない太極拳ですから、ダイエット効果はあまり期待できないのかな?と感じていましたが、実は理想的な有酸素運動でした。

 

今日は太極拳のダイエット効果について紹介します。

 

スポンサードリンク

 

太極拳の動きがゆっくりしているのには理由がある

 

太極拳の動きがゆっくりしているのは、その方が、短時間で脳をリラックスさせることができるから。

 

あなたが太極拳をしている姿を想像してみてください。

深く息を吸ってゆっくりと吐き出しながら、体を動かしています。

 

ハードなエクササイズよりも、脳がリラックスするのが、簡単に思い浮かぶのではないでしょうか。

 

 

脳がリラックスすると、体のすみずみまで神経を行き渡らせることができます。

神経を行き渡らせながら体を動かすのは、筋肉を鍛えるのに効果的。

 

これが太極拳の動きがゆっくりしている理由です。

 

 

スポンサードリンク

 

太極拳の消費カロリーは意外と高かった

 

太極拳といえば、ダイエット目的というよりも健康法というイメージを持っていませんか?

 

でも、意外や意外、その消費カロリーは1時間に500カロリーといわれています。

ウォーキングやジョギングの1時間のカロリーが300~400カロリーといわれているので、太極拳の消費カロリーがかなり高いことが分かるでしょう。

 

体重を1kg落とすのに必要なカロリーが7,000カロリーなので、単純計算すると、太極拳を2週間続けると体重を1kg減らすことができます。1カ月なら2kg。

 

 

あのゆっくりとした動きで、こんなにも消費カロリーが高いのは驚きです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

太極拳のダイエット効果

 

太極拳は深く呼吸をしながら行うので、全身に酸素を行き渡らせることができます。

そう、太極拳は有酸素運動なんです。

 

有酸素運動は20分以上続けなければ効果がないのはご存じかと思います。

有酸素運動といえば、まっさきに思い浮かぶのはウォーキングやジョギングではないでしょうか。

 

太極拳の方が、消費カロリーが高いのは先に説明しましたが、その他にもウォーキングやジョギングを1時間続けるには体力がいりますよね。

 

終わる頃にはハァハァと息を切らしていることでしょう。人によっては、そちらの方が向いていることもありますが、体力に自信がない人には難しいかもしれません。

 

その点太極拳なら、ゆっくりと動くので、息を切らすことなく1時間続けることができますね。

 

まとめ

・太極拳はゆっくり動いて脳をリラックスさせることができる

・太極拳の消費カロリーはウォーキングやジョギングよりも高い

・ハードな動きのない太極拳なら長時間の有酸素運動が可能

 

太極拳はセルフマッサージともいわれています。

実は、体を本来の正常な状態に戻すことが太極拳の目的。

 

ダイエット効果以外にも、

 

体温が上がって免疫力がアップする。

体がやわらかくなって体幹が鍛えられる

首や肩のコリが解消される

 

といった効果も期待できます。

 

一時的な体重減少だけじゃなくて、体を根本から変えたいと思っている方には、太極拳がおすすめです。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


投稿者: riko.nishino

関西在住です。 モノを書くことが好きで、 ダイエットで悩める方に 少しでも有益な情報が提供出来ればと 思っています。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す