ヤマサ醤油「減塩醤油」で健康的に減塩ダイエット!オススメの4選をご紹介!

 

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『ヤマサ醤油』についてご紹介いたします(*^^*)

 

 

 

 

◎ヤマサ醤油製品について

 

ヤマサ醤油製品と聞いて思い浮かぶのは・・・

・醤油

・ぽん酢

・つゆ

・たれ

の調味料ですよね。

 

ダイエット中でも調味料は使用頻度が高い!

とくに醤油は、毎日使用すると言っても過言ではありません。

 

今回はダイエッターにオススメしたい!

ヤマサ醤油製品の減塩醤油に注目してご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

◎ヤマサ醤油!減塩醤油商品について

 

ヤマサ醤油商品は全27種類!

商品も豊富ながらサイズもバラエティに富んでいます。

 

〈ヤマサ醤油・減塩醤油商品について〉

 

豊富な醤油商品の中からダイエッターが選びたい!

減塩醤油をピックアップしました。

 

・鮮度生活 北海道昆布しょうゆ 塩分9%

大さじ1杯あたり:15kcal

 

・鮮度生活 減塩しょうゆ

大さじ1杯あたり:16kcal

 

・鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ

大さじ1杯あたり:16kcal

 

・超特選 減塩しょうゆ

大さじ1杯あたり:17kcal

 

北海道昆布しょうゆ以外の減塩醤油は、通常のヤマサ醤油商品に比べ、塩分1/2カットの商品です。

 

ですが、北海道昆布しょうゆは塩分も減塩しょうゆとほぼ同等で、化学調味料無添加自然だしが味わえる体にやさしい減塩醤油です。

 

カロリー面から見ても最も低カロリーなので、ダイエット料理にも活躍が期待できるオススメの商品です。

 

スポンサードリンク

 

 

◎ダイエッターが減塩醤油を選ぶ理由とは?

 

ダイエットをしていると、糖質・脂質・カロリーに目を向けがちですが、塩分の量にも注意が必要です。

 

〈塩分の摂取目安量について〉

 

◇成人女性1日の塩分目標摂取量:7g

 

が理想の摂取量ですが、実際のところ1日の塩分平均摂取量は9gと、平均的に2gもオーバーしています。

 

塩分過多の生活を続けていると、血管が硬くなる・血流が滞る・血圧が上昇するなど健康面にも影響し、慢性的な冷えやむくみの原因になってしまいます。

 

 

〈なるべく塩分を減らしてダイエットも円滑に!〉

 

減塩するだけで得られるダイエット効果は3つあります。

 

むくみ解消

体内に余分な塩分や水分を、溜め込まない体質になる。

減塩をするだけでもむくみ改善に効果的です。

 

 

血流改善

減塩するだけでも、血流の巡りが良くなり全身にスムーズに血液を送り届けます

血流が良くなることで冷え性が改善

血流が改善したことで、代謝や脂肪燃焼が高まるダイエット効果にも期待できます。

 

 

食欲コントロール

減塩することで、よく噛んで味わいながら食事をすることが習慣になるため、少量でも満腹感が得られ、自然と食欲をコントロールします。

 

 

ダイエット料理も醤油や調味料の使用頻度は高いので、なるべく減塩醤油減塩タイプの商品を選ぶことを心がけて、1日の塩分の摂取量を調節しましょう

 

はじめは慣れない方もいらっしゃると思いますが、徐々に減塩薄味の食事でも十分満足感が得られる!ダイエット&健康にとても効果的です。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎まとめ

ヤマサ醤油についてのまとめ✩

 

1.ヤマサ減塩醤油商品は全4種類「鮮度生活 北海道昆布しょうゆ 塩分9%」は減塩醤油の塩分とほぼ同等!化学調味料無添加で最も低カロリー商品です

2.成人女性1日の塩分目標摂取量は7g!塩分過多になると「血流が滞る・血圧の上昇・冷え・むくみ」の原因に!

3.減塩するだけで「むくみ解消・血流改善・代謝アップ・食欲コントロール」のダイエット効果に期待できます

4.ダイエット中は減塩醤油や減塩タイプの調味料を選ぶ!減塩薄味の食事はダイエット&健康に効果的です!

それでは、今回のご紹介は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。