パルスイートは体に悪い!? 安全? 危険? ダイエッターの予備知識!

 

砂糖の変わりにパルスイートを使ってるよ!

という方もいらっしゃると思いますが、

パルスイートについては様々な意見があるようです!

 

今回は”パルスイート”について詳しくご紹介致します✩

 

スポンサードリンク

 

◎パルスイートについて

 

まずはパルスイートがどんな商品なのか見ていきましょう(^-^)

 

【パルスイート】

パルスイート カロリー90%オフ

パルスイートカロリーゼロ 糖類ゼロ

 

みなさんもよく見かけるのが

こちらの2種類になるかと思います。

 

 

【商品説明】

パルスイートの甘みはアミノ酸からできた

アスパルテーム”という成分によるもので、

砂糖よりも少量で何百倍もの甘味を感じる商品です。

 

 

スポンサードリンク

◎パルスイート”糖類ゼロ”について

 

ダイエッターにはカロリーオフカロリーゼロって言葉ほど

魅力的に感じる言葉はないんじゃないかと思いますが、

パルスイートにも”糖類ゼロ”商品がありますよね!

 

 

「カロリーもゼロ!糖類もゼロ!」って

飲んでも食べても太らないってこと?

と勘違いしがちですが・・・

 

 

 

糖類ゼロについて

 

糖類というのは、あくまでも糖の中の一部分だけを指します。

・砂糖・麦芽糖・乳糖・ぶどう糖・果糖など

いわゆる砂糖部類が対象になります。

 

 

糖類ゼロ表記は

100g当たり糖類を含む量が0.5g未満

であれば表記ができます。

 

 

この表記がダイエッターの落とし穴でもあるのですが

糖類ゼロ

というのは・・・

 

 

あくまで糖類0.5g未満で抑えているけども

0.5g未満の中に糖となるものは含まれる!

 

 

ということなので残念ながら

「いくら飲んでも食べても太らない!」

という訳ではありませんのでご注意ください!

 

 

でも、普通のお砂糖よりカロリーも糖の量も少ないならパルスイート使いたい!

 

「確かに!少しでもセーブできるなら・・・」と思いますが

 

パルスイートの主な甘み成分になっている”アスパルテーム”の危険性についてご紹介しておきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

◎パルスイートの甘み成分”アスパルテーム”の危険性

 

アスパルテームは人工甘味料の1種になります。

 

【アスパルテームの危険性】

一番重要視されている危険性は、

糖尿病や肥満を誘発する可能性がある。

 

アスパルテームに含まれている成分の中に

インスリン・レプチン」という

ホルモンに働きかける作用があります。

 

甘みは感じるんだけど、実際

体内では血糖値が上がらないので

低血糖状態を引き起こしてしまう可能性があるようです。

 

 

そして、このインスリン・レプチンというホルモンは

新陳代謝を抑えてしまうので結果として

アスパルテームの成分

ダイエットに真逆の効果が与えてしまう、

ということも明らかになっているようです。

 

 

 

【危険性を理解した上で】

糖尿病や肥満を患っている方の中には体には良くないと分かっているけれど

 

人工甘味料を使っているという方もいらっしゃるので、人工甘味料が全て悪だと

言い切れるわけではないのですが・・・

 

今現在、病気を患っていない場合は摂取制限するに越したことはないというのが個人的な意見です。

 

 

何やら難しい話をしましたが・・・

「カロリーゼロのコーラ飲んでるんだよなぁ~普通のコーラに変えなきゃ・・・」

私の独り言でもあるんですが・・・(^_^;)

 

 

このような危険性もある中で人工甘味料やアスパルテームを使った商品が山ほどあるんです(>_<)

 

とくに、お菓子、ジュース、デザート類、アルコールなど「糖類を抑えた」商品に

 

アスパルテーム

 

が含まれていることが多いので過剰摂取しないように

成分をチェックすることをオススメします!

 

 

◎パルスイートよりも安心安全に!

 

結局ダイエット目的でパルスイートを使用しても、

体に良い影響がないダイエットに効果的ではないという情報が数多くありました。

 

 

逆に太ってしまう・・・ということもあるようなので、

それならば自然の甘みで体に良いものを摂った方がいいですよね(^-^)

 

 

◇安心安全!体に良いお砂糖や糖分のご紹介!

 

黒砂糖

きび糖

てんさい糖

はちみつ

オリゴ糖

 

自然の甘みでミネラルも豊富!

血糖値を安定させる効果から人気が高いお砂糖です✩

 

一般的な白砂糖よりかは割高になってしまいますが、

白砂糖についても色々と議論されているので・・・

私からは上記の商品をオススメしたいと思います(^-^)

 

 

◎まとめ

パルスイートについてのまとめ✩

1.パルスイートの甘み成分はアミノ酸からうまれた”アスパルテーム”が主成分

2.糖類ゼロとは100g中0.5g未満の糖類が含まれているため「食べても飲んでも太らないけわではない」

3.アスパルテームの危険性:血糖値があがらないため低血糖を引き起こす可能性があり血  糖値が上がらないと満腹感を感じなくなるためダイエットには逆効果になってしまう

4.アスパルテーム(人工甘味料)はドリンク・お菓子・デザート・アルコール市販品の中に含まれていることが多いので、過剰摂取を避けるため成分は要チェック!

5.安心安全のお砂糖や甘味のあるはちみつやオリゴ糖を上手に使って健康的にダイエットしましょう!

 

今回のご紹介は以上になります✩

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す