置き換えダイエットに効果的な食品

みなさまお疲れ様です。

速瀬桃香です。

置き換えダイエットというものを皆様はご存知でしょうか。

有名なのはマイクロダイエットですが、今回は普通にどこでも手に入る食材で行う置き換えダイエットのお話になります。

◎置き換えダイエットの食材のえらび

朝昼晩の食事のうち、1回か2回の食事をダイエット用の食事に置き換えるダイエットを、置き換えダイエットといいます。

低カロリーの食品にすることで、1日の食事の摂取カロリーを減らすことを目的としてダイエット方法になります。

体重を減らすだけでなく、リバウンド予防や、プロポーションの改善を考えた場合、置き換えダイエットは3カ月くらい取り組むといいでしょう。

置き換えダイエットでは、夕食の置き換えが最も効果が高いと言われています。もともと朝食や昼食で摂取したカロリーは日中に使い切り、夕食のカロリーは余剰になりがちです。

しかし、夕食を食べた後にすぐに空腹を感じるような食品だと、夜に眠れなくなる場合もあるので注意が必要です。

ダイエットに成功するためには、置き換えに利用する食品をしっかり選択することが重要です。ダイエットにいい食品は様々なものが候補に挙げられますが、栄養が豊富で、カロリーが低く、お腹にたまりやすいものだといいます。

低カロリーで高タンパクな食品である豆腐は、カロリーの消費量が高まるので、ダイエットに高い効果が期待できます。

置き換えダイエットに、フルーツや、野菜をミキサーでかくはんして、スムージーにして飲んでいる人もいます。

野菜類は食物繊維を多く含んでいることから、胃の中でかさを増してくれるため、お腹を満足させられます。

低カロリー食品のこんにゃくや豚肉や牛肉などよりも低カロリーで高タンパクなささみも有効で、2本くらい食べると十分な満腹感を得られるバナナも効果的だといわれています。

夕食に置き換えダイエットをする場合は、朝食や昼食は極端にカロリー制限する必要は無いので、無理なく実践できるダイエット方法です。

いかがだったでしょうか?

何も市販のダイエットドリンクを購入せずとも、

置き換えダイエットは実行出来る、というわけですね。

野菜などをミキシングしたグリーンスムージーに、

便秘が気になる方は乳酸菌タブレットを砕いて入れてみたり、

ヨーグルトを入れて味変してみたり。

いろいろと飽きない工夫の余地はありそうです。

あなたが置き換えダイエットを行って、

スリムでスッキリした体と、

内面もますます魅力あふれる女性になれますように…☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました♬

 

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す