~女性が大注目!マキベリーのダイエット効果~


こんにちは。私はloverと申します。

宜しくお願いいたします。

ブルーベリーそっくりなマキベリー

~マキベリーとは何か~

マキベリーは、ブルーベリーの仲間

「スーパーフード」と呼ばれているアサイ―と非常に良く似ています

 

そんなアサイ―とマキベリーですが、実は濃さが全くと言っていいほど違うのです。

スーパーフード=アサイ―

スーパーフード=チアシード

 

などという感じで世間の注目を集めてきたのですが

今では、「スーパーフードと言えばマキベリーでしょ」という

声が聞こえるようになってきたのです。

 

実は、このマキベリー、

一部では、「スーパーフルーツ」と呼ばれていて

セレブの間でも話題を呼んでいるフルーツなのです。

なぜ話題を呼んでいるのか?そしてなぜスーパーフルーツと呼ばれているのか?

 

その理由は南米のごく一部でしか採取されず希少価値の高い果物だからです。

 

また、「ブルーベリー」「アサイベリー」「ラズベリー」などの

ベリー系は、ポリフェノールが多く含まれています。

 

もちろん「マキベリー」もベリー系なので

ポリフェノールが多く含まれているのですが

その含まれている量が他のベリーよりもかなり多いのです。

 

その量は、アサイベリーの5.4倍ブルーベリーの14倍にもなる6000

数字を見ただけでも、かなり多いことがわかりますね。

 

これだけポリフェノールが含まれていれば、

ダイエット効果は勿論アンチエイジング視力回復にも効果が期待できそうな感じがしますね。

スポンサードリンク

~女性に嬉しいマキベリーの美容と健康の効果~

 ~①毎日摂取して女性に嬉しいアンチエイジング効果を期待しよう~

マキベリーには、抗酸化作用が強力に含まれており

細胞が老化現象を起こすのを防いでくれます。

 

たるみ、シミ、しわは、女性にとっては悩みの種。

 

そんな悩みは、細胞が老化することによって起こるのですが

そんな細胞の老化や肌の悩みを未然に予防する効果が期待されているのです。

 

スキンケアを怠り紫外線を浴び続ける。

これは、肌にかなりのダメージを与えます。

 

このダメージを与え続けることによって

シミやシワの原因になるのです。

メラニン色素というのが作られる。

 

その代わりに紫外線という天敵から身体を防護してくれる

これがベリー系に含まれているアントシアニンの効果です。

もちろんマキベリーにも含まれています。

スポンサードリンク

 ~②女性に嬉しい効果!血流を促進~

血行促進効果がアントシアニンには、あります。

血流が促進されると肌が明るい色に変わります。

これは、くすみが取れたからなのです。

 

また、豊富に鉄分が含まれているので

貧血を起こしている人、起こしかけている人、貧血予防にも最適です。

 

このように貧血対策をすれば肌の血色が良くなって

青白く見えなくなり健康的な顔色になります。

 

 ~③甘い物大好きな人必見!嬉しいダイエット効果~

食事をすると血液中の糖度が上昇してインスリンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

このインスリンの分泌によって血糖値を下降しようとします。

また、インスリンのお助け役になり

血糖値を下降させようとする作用がマキベリーにはあります。

 

血糖値を急激に上昇させてしまうと

エネルギー源として使用できなかった部分を脂肪として蓄積させてしまうのですが

血糖値を急激に上昇させなければ余分な脂肪を蓄積させずにすむ。

 

つまり痩せやすくする身体を自ら作ることができるのです。

 

年々増加していると言われているコレステロールの値や中性脂肪の値を下降させる効果が期待できるので世間で騒がれている生活習慣病の予防にも役割を果たしてくれます。

 

 ~④スマートフォンやパソコンなどの眼精疲労回復に効果が期待できる~

アントシアニンをブルーベリー以上に含んでいるということは最初に説明しました。

アントシアニンには、眼精疲労を回復してくれる効果があるのです。

目の疲れを少しでも取ろうと擦るのは、シワを作ってしまう元になるのでダメです。

アントシアニンを積極的に摂取し、眼精疲労を取って綺麗な目元を維持しましょうね。

 

~⑤生活習慣病を予防してくれる抗酸化作用の効果~

抗酸化力というのは、ポリフェノールも持っています。

細胞や血管は、老化したり酸化したりします

それを未然に予防することによって

がん、動脈硬化、心筋梗塞といった

生活習慣病も一緒に予防できるのです。

 

 ~⑥花粉症の予防には嬉しい!抗ヒスタミン作用~

花粉症の予防や軽減にも役に立つことが知られている

マキベリーのポリフェノールには、抗ヒスタミン作用があるのです。

花粉症の症状を抑制するのには、花粉が飛散する数ヶ月以前から

体質改善を行っておくと効果が現れやすいと言われています。

マキベリーを秋~冬くらいに少しずつ摂取しておくといいです。

 

ダイエット効果以外にも、様々な効果がある「マキベリー」。

 

南米のごく一部でしか採取されず希少価値の高い果物と前述したとおり、

生食のマキベリーを手に入れるのは難しいと思います。

 

なので、サプリメントや粉末加工させたものを通販で探す方が、

手に入れやすいかと思います。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


投稿者: aichiba

はじめまして。 私は20代の女性で、千葉に住んでいます。 私自身、MAX時から-4kg減で ワンサイズ小さい洋服が着られるようにまでなりました。 ダイエットは女性が一度は、してみたいと思うもの。 しかし人の身体に悪影響を及ぼすダイエットも多々あります。 特に女性の体は、男性の体と違い とても複雑で無理な事をすると「子宮、卵巣の病」「ホルモン異常」「月経不順」「不妊」など 様々な病気を引き起こす原因となります。 このような事をぜひ皆様に伝え 安心、安全なダイエットをご紹介したいと思っております。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す