超気になる!クアアイナのカロリーが知りたい!


ダイエットをしていても、

グルメじゃないなんて言っていない!

 

そんなグルメ&情報通のみなさんが

気になるバーガーショップの1つに

「クアアイナ」もあるのではないでしょうか!

 

日本にいながら、

本場ハワイのハンバーガーの味を楽しめるショップですね!!

 

今回はサイドメニューの定番であり、

ダイエッターには大注目の

サラダ!

 

そして、なんと言ってもついついご褒美で食べたくなる

デザート!(中でもパンケーキ!!)

 

推定カロリーを徹底追求です!

(クアアイナのカロリーはもともと計算されていないため、

どこにも表記されていません。

そのため、推定になります)

 

実は、ダイエッターには遠慮されがちなパンケーキに、

ダイエットを助けてくれる食べ方がある!!

(クアアイナならそれができちゃう!)

 

これを知れば応用もききます!

サラダとドレッシングのゴールデンチョイスも、

もちろん根拠と共にご紹介させて頂きます!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

クアアイナのカロリー、パンケーキはどれくらい?
どちらがダイエット向き?

クアアイナのパンケーキは

・パンケーキブリュレ

・メープルホイップ

の2種類!

 

どちらにもフワフワクリームと、

甘そうなシロップ!

 

もちろんダイエッターの方は、いつものご褒美!!

と言う気持ちで食らいついてほしいのですが、

(ご褒美も無いと続かないですもんね!)

 

ダイエッターたるもの、より賢くカロリーを抑え、

美味しく食べるにはどうしたら良いか知りたいですよね!!

 

まずは2種類のパンケーキメニュー、

どちらが良いのかが気になる!

 

ズバリ、ダイエッターさんにおすすめなのは

「メープルホイップ」

 

もちろん、見た目だけで選んだわけではありません!

この「メープルホイップ」には、ホイップクリームと、

 

好みでかけることのできる

メープルシロップココナッツシロップ

両方が付いてきます。

 

ホイップクリームのカロリーはどれくらいか?

100g辺り、約420Kcal

(動物性、植物性に殆ど変わりはありません)

 

この数字だけ見ると、

ホイップクリームはダイエッターの敵だ!

 

と思われるかもしれませんが、

そうも言えない特長が!!

 

ホイップクリームはフワフワになっていればいるほど、

空気を含んでいるということ!

 

泡立てられたホイップクリームは、

かなりカロリーが減少します!

 

例として、初めから泡立て済みで売られているホイップクリーム。

100mlに対して144Kcal

 

いかがでしょう?

「カロリーが高いから避けるべき!」

という考えは無くなりましたか?

 

あくまで推定ですが、

メープルホイップのトッピングの生クリーム量とカロリー量

250ml、300Kcal

 

これを目案に、パンケーキと共に食べる量を、

お好みで変えて下さい!!

 

もう1つダイエッターが頭を悩ませるのは

メープルシロップとココナッツシロップ、

どちらの方がダイエット向きか!?

 

これはズバリ、

「ココナッツシロップ」

カロリーよりも、栄養的な期待値が全く違います!

 

・メープルシロップ100g、約256、9Kcal

(栄養的期待値ほぼ無し、ダイエット向きのものも無し)

 

・ココナッツシロップ100g、約334Kcal

(低糖質、栄養価が高い)

 

特にココナッツシロップに含まれている「ラウリン酸」が、

ダイエッターに味方してくれます!!」

 

免疫力の向上、

エネルギー燃焼効果、

悪玉菌の排除、etc

 

つまり、メープルホイップのメープルシロップより

ココナッツシロップを掛けて食べるのが、

ダイエッターの上手な食べ方なんです!

 

ココナッツについてもっと知りたい方は、

こちらのURLを紹介させて頂きます。

ココナッツ、意外とダイエッターの見方です!

(https://www.umablo.net/entry/Coconut_Flower)

 

それでは、もう一品、見た目からカロリーの高そうな

「パンケーキブリュレ」は?

 

ズバリ、カロリーお高いです!

添えられているカスタードクリーム

100g、約187Kcal

 

この値はカロリーや資質量で比べれば

ホイップクリームより少ないのですが、

 

そのままの量がお皿に乗ってきてしまうのと、

糖質がホイップクリームの2倍になります!

 

更に、添えられているバニラアイス!

これは賢くつまんでほしい糖質の代表(かも…)

カロリーは、100g辺り、約207、5Kcal。(ティースプーン1杯13Kcal)

 

これも何g乗っているかなどは明記がないので推測ですが、

最低でも150g以上、300Kcal

をそのまま食べると取ってしまうことに…。

 

ただし、ダイエッターさんに知っていてほしいことが!

バニラアイスには「ビタミンB12が!

 

この物質はアミノ酸、脂肪酸の代謝を助け、

葉酸の合成にも使われる物質です!

 

おすすめとしては、

トッピングの半分くらいの量で止めておく!

 

たまにはアイスを食べる!

ということも、ダイエットの妨げではありません!

 

また、ブリュレに欠かせないパリパリした砂糖!

(カソナードと言います)

 

こちらはサトウキビを原料としていて、

栄養が豊富なんです!!

 

パンケーキブリュレをチョイスした際には、

糖質のバランスを取りながら、

パリパリブリュレを満喫してほしいです!!

 

 

スポンサードリンク

 

クアアイナのコブサラダのカロリーは約◯◯Kcal!
おすすめのサラダはどれ?

ここからはダイエッターならサイドメニューで選びたくなる

サラダについてのお話です。

 

クアアイナのサラダは、

シーザー、コブ、アボカド

と、3種類ありますが、ズバリおすすめは

 

「コブサラダ+イタリアントマトドレッシングor和風」

で決まりです!!

 

一番優秀でローカロリーなものを言ってしまえば

「アボカドサラダ」

が一番!

 

なんと言っても野菜メイン!

アボカドも皮下脂肪にはならず、

悪玉コレステロール値を下げる食材!

(ダイエッターさんには、説明する必要が無かったかもw)

 

アボカドが1/2入っていると言っても約94Kcalなので、

カロリーを心配する必要が無いのがこのサラダですね!

 

では、ハワイアンな「コブサラダ」が何故おすすめなのか?

先ずは主な食材です!

 

グリーンリーフレタス、

アボカド、

ローストチキン、

トマト、etc…

 

ここで「ローストチキン」が気になっている方もいると思います!

でも大丈夫!!

 

ローストチキンのカロリーは100g辺り、約184Kcal

脂質は高いのですが、

なんと言っても腹持ちが良い!

よく噛んで食べる!

 

そして、カロリー的には飛び抜けて高いわけでもないんです!

他にもチキンが持つ栄養素も豊富!

詳しくはこちらのURLが頼りになります!

(http://calorie.slism.jp/200640/)

 

ダイエッターさんが賢くサラダを選ぶなら、

腹持ちや栄養バランスもとれて満足感がある

「コブサラダ」がおすすめです!!

 

ちなみに「シーザーサラダ」

上級ダイエッターさんは避けるはず…

 

パルメザンチーズが高カロリーを叩き出してしまいます!

(水分が無い分、カロリー、塩分が凝縮されています)

そのカロリーは100g辺り約474、9Kcal

 

塩味が強いので、ドレッシング代わりに少量…

なら味方になるのですが、

初めからどっさり掛かっているものは、避けるべき!

 

選べる3種のドレッシングですが、

こちらもどのくらい掛かって出てくるのか分からないので推定です。

 

・イタリアントマトドレッシング 100g約141Kcal

・シーザードレッシング 100g約276Kcal

・和風ドレッシング 100g約82Kcal

 

味の相性や好みもあるので、

カロリーだけを見て和風を勧めるつもりはありません。

(美味しく食べるのが一番です!)

 

ただし、シーザードレッシングだけは要注意です!

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

パンケーキは「メープルホイップ」で、

ココナッツシロップを多目に掛けるとGood!

 

サラダは「コブサラダ」

満足感と栄養バランスUP!

 

選べるドレッシングは

「シーザードレッシング」以外でチョイス!

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

▽▼▽▼▽▼▽▼こちらの記事もおすすめ!▽▼▽▼▽▼▽▼

公開されていない謎に包まれたハンバーガーの予想カロリーがずらり

ダイエット中にハンバーガーでおすすめなメニューと、

これまた非公開なサンドイッチの予想カロリーやヘルシーで

ダイエットおすすめなメニューが紹介されています!

チョイスできるものは何を選べばいいかバッチリわかっちゃう!

そんなおススメ記事です♪

「ハワイ生まれのバーガーショップ!クアアイナのカロリーとは?」


投稿者: tokimatsuo

はじめまして。 主婦業の傍ら、家事や手芸を趣味としている 女性です。 学生時代も文系の学部と、 何かと文章力が必要な現場におりましたので、 ものを書くことに関しては少々覚えがございます。 そしてこの度、そんな経験をもとに 情報発信が出来たらと思っています。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す