骨盤が重要!女性のうつぶせダイエット!骨盤をゆらしてスリムに!

ダイエットをして細い体を手に入れたい!

と思っていてもなかなか運動に手が出せない。

そんな方は多いのではないでしょうか。

 

ハードな運動をすることなくダイエットできる運動としてお勧めしたいのが

「うつ伏せダイエット」です。

 

うつぶせのポーズを維持しつつ骨盤を揺らすことで

ダイエットができる方法があるんです。

 

難しい運動をするよりも、

よっぽど現実的なダイエットだと思います。

ではそのやり方はどうすればいいのか。

 

今回はこのうつぶせダイエットについて

紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

骨盤をゆらして楽々ダイエット!
骨盤矯正は自分でできる!

うつ伏せになって骨盤をゆらしてダイエットをする。

なかなかイメージのわきにくい運動だと思います。

 

具体的なやり方としては、

まずひじを肩幅に開いた当たりで地面につけます。

そのあとつま先で体を浮かせた状態からスタートです。

 

要は腕立て伏せの手で支えている部分を、

ひじで支えるということですね。

 

そして10秒間片足をぴんと伸ばしておろす

これを左右交互に行うだけです。

 

ひじが痛い場合は何か引いたり、

マットの上でやればある程度ラクにできると思います。

 

そこまで難しいストレッチではありませんし、

うつぶせになれる場所であればどこでもできるので、

ぜひやってみてください。

 

 

スポンサードリンク

 

腰回りに効く!
骨盤ダイエットで気になる下半身痩せ!

紹介した骨盤ダイエット、

これがどうしてダイエットになるかというと、

そもそもこのダイエット方法は骨盤を矯正する運動なんです。

 

下半身が太っている原因の一つに骨盤のゆがみがあります。

 

骨盤がゆがんでいるせいで

腰回りの筋肉がうまく動かず、

 

血流が悪くなっていて

脂肪がつきやすくなっているんです。

 

これを解消することができるのが

うつ伏せで行う骨盤ダイエットというわけです。

 

骨盤ダイエットをすることで骨盤のゆがみを矯正し、

正しい位置に戻すことができます。

 

もちろんこの運動自体でも脂肪燃焼の効果は得られますが、

元の代謝に戻ることでダイエットのような効果が得られるというわけです。

 

実際は本来持っている代謝を元に戻しているだけなんですね。

 

デスクワークの仕事が増えてきて、

間違った座り方を長時間しているせいで

骨盤が歪んでいる人が多いです。

 

それによって下半身が太ってしまっているため、

これを矯正するだけでダイエットができてしまうということなんです。

 

ですので、下半身ばかりが太ってしまうという方は、

通常のダイエットをする前に

骨盤を矯正する運動を取り入れてみてはどうでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

うつ伏せになってストレッチをするだけの運動ですが、

骨盤の歪みを直して下半身のすっきり痩せができます。

 

誰でもできるストレッチですので、

下半身が気になる方はぜひやってみてください。

投稿者: shika-san

シカサンと申します。 ジャンルを問わず、いろいろなことを調べたり ものを書いたりすることを得意としています。 独自の視点で情報をお届けします。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す