ダイエット中でと古市庵のお寿司が食べたい!太りにくいメニューや食べ方は!?


みなさんこんにちは。

ぽぽと申します。

定番の巻きずしや握りだけでなく、ちらし寿司やおこわなど様々な種類のお寿司が楽しめる古市庵。

ダイエット中であっても食べたくなりますよね。

今回はダイエット中におすすめの古市庵のメニューと食べ方をご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

お寿司は高カロリー!?

魚の握り寿司やたまごやかんぴょうなどが入った太巻きなど、一見カロリーが低そうなお寿司。

でも、実はお寿司は高カロリーなんです。

1人前の握り寿司10巻あたり約640kcal、太巻きならば約790kcal。

また、酢飯はカロリー自体は白米とほぼ変わりませんが、食べやすいため食べすぎてしまうことが多いです。

こう考えると食べるのがためらわれますよね。

そこで、ダイエット中におすすめの古市庵のメニューをご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

 

①ちらし寿司と煮物の詰め合わせ

古市庵のメニューの中で、ヘルシーかつ栄養バランスのとれたメニューと言えるのが、ちらし寿司と煮物が一緒になったものです。

ちらし寿司の具もエビやレンコン、玉子など比較的カロリーは低く、半分は煮物なのでご飯の量も少なく抑えられます。

②おこわ弁当

おこわはカロリーも低く、白米ではなくもち米を使っているためとても腹持ちがいいのでおすすめです。

古市庵のメニューには、おこわの入ったお弁当が3種類用意されています。

お弁当ならば栄養バランスもよく、カロリーを抑えられます。

③バッテラ、鯖棒すし

青魚である鯖はとても栄養価の高い魚です。

代謝アップや、中性脂肪を低下させる効果などダイエットに有効な食材なのです。

握り寿司では鯖だけを選んで食べることは出来ないのでバッテラや鯖の棒ずしなどがおすすめ。

好きなお寿司が食べたい人のために
おすすめのメニューはご紹介しましたが、どうせ食べるなら好きなメニューを頼みたい!という人もいますよね。

そんな方のために、握り寿司や押し寿司など比較的カロリーの高いメニューでも、太りにくい食べ方をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

汁ものは必須

好きなメニューを買ってお家で食べる際、必ず味噌汁やお吸い物など汁物を用意してください。

そしてお寿司を食べる前に必ず汁物から食べましょう。

胃は温かいものが入ると満腹中枢を刺激して満腹感を得やすくなります。

高カロリーなものほど後に食べる

握り寿司を食べる場合、様々なネタが入っていますが、貝類や甲殻類、玉子→青魚→まぐろやサーモンというふうにカロリーの低い順に食べましょう。

まとめ

ダイエット中だからと言って好きなものを我慢しすぎてストレスがたまっては逆効果。

大好きな古市庵でお寿司が食べたいときは、我慢せず、選ぶメニューを考えたり、好きなメニューも食べ方の工夫して、少しでも太りにくくすることが大切です。

ここまで読んでくださりありがとうございました!


投稿者: mpori.2

現在26歳、二児の母親です。 これまでにも、美容に興味があり、エステサロンでの勤務経験などを生かし、 ダイエットや美容といったテーマの記事は多く書いて来ました。 また自身も10キロのダイエット成功という経験もありますし、 失敗も含めさまざまなダイエット法にチャレンジしてきたので、 ダイエットに悩んでいる方に向けて、 ダイエット情報を発信する事にしました。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す