食べたら即効脂肪燃焼・キムチでダイエット


みなさまこんにちは☆ 私はmochaと申します。

あなたは「キムチ」についてどんなイメージを持っていますか?

スタイルの良い美女が多い国、

韓国の食べ物ということで

健康や美容に良いイメージでしょうか。

私はお酒のおつまみに、

キムチをよく食べていたことがあります。

今回は、キムチのダイエット効果についてまとめてみました。

スポンサードリンク

★カプサイシンが脂肪に火をつける!

キムチなどの唐辛子を含む食品を食べると、

からだが温まる

または汗が出るなんていう

経験をしたことがある人は

多いのではないでしょうか。

これは、唐辛子に含まれる成分の

「カプサイシン」

の働きによるもので

食べてすぐに脂肪を燃やしはじめている

からなんです。

ダイエットサプリの多くに

カプサイシンが含まれているのは

そのためだったんですね。

エクササイズの直前にキムチを食べておくと、

まさに「脂肪に火がつく」ように

燃やしてくれそうです。

スポンサードリンク

★ヨーグルト並みの乳酸菌でおなかすっきり

発酵食品である

キムチには乳酸菌が多く含まれています

乳酸菌の効果は良く知られている通り、

整腸作用

です。

ダイエット中におこりがちな

便秘を解消するサポートをしてくれるのは

とてもありがたいことですね。

ただし、日本製のキムチは漬かりが浅いため乳酸菌の量が少ないようです。

選ぶなら良く漬かった韓国製のものを選ぶと、

ヨーグルト並みに乳酸菌をたっぷり

含んだものが手に入ります!

スポンサードリンク

 

★食べ過ぎたらこんなコワイことに

いくらキムチが好物だとしても、

カプサイシンをたくさん摂取したくても、

一度に大量に食べ過ぎてはいけません

食べすぎは以下のようなリスクのもとになります。

①口臭・体臭が出やすくなる

②むくみや高血圧の原因になる

③胃腸などの消化器系にダメージを与える

キムチは言ってしまえばお漬物。

塩分濃度が高いのは当然なので、

むくみやすくなりますし高血圧にも良くありません。

もともと胃腸が弱い人は特別ダメージを感じやすくなるでしょう。

またスリミングのためとはいえ、からだからキムチ臭がしてしまっては台無しですよね。

そういうわけで、食べすぎにはくれぐれも注意しましょう。

 

★まとめ

1.キムチに多く含まれる成分のカプサイシンは、脂肪の燃焼をサポートしてくれる。

2.韓国製のキムチには乳酸菌がたっぷりで、おなかの調子が整う。

3.食べ過ぎは口臭・体臭、むくみ、胃腸障害などの原因になるので注意する。

 

カプサイシンで脂肪が燃え、乳酸菌が便通を促してくれるので

まずはおなかまわりのサイズダウンをしてくれそうなキムチ。

納豆や豆腐などのヘルシー食材との相性が抜群なので、

アレンジ次第で飽きずに食べられそうですね。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!


投稿者: mocha

はじめまして。北海道在住のmocha(モカ)です。 本業は研究機関でオフィスワークをしています。 『ダイエット』と言えば、私は18歳から36歳までの約20年間もの間、 数えきれないほどのダイエットとリバウンドを繰り返してきました。 42歳になった現在は理想のスタイルを手に入れ、 ダイエットとは無縁の日々を過ごしておりますが、 ダイエット中のエピソードは尽きることがありません。 そんな経験を活かし、ダイエットの情報を発信して、 かつての自分のように、ダイエットに悩んでいる方の お役にたてれば幸いです。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す