「冬に太る…毎年こうなのよね」を解消!運動不足は室内トレーニング!代謝をあげる生活を!

 

冬はどうしても食べ過ぎてしまいます。

 

 

外は寒いから家にいることが多くになりますし、

 

冬はイベントも多いです。

 

 

クリスマスに始まって、大晦日、

 

お正月にいたるまでが連続してきます。

 

 

それ以外にも忘年会や新年会もありますので、

 

たくさん食べる機会があります。

 

 

それなのに運動する時間は減っていくので

 

太るのもある程度はしょうがないと思います。

 

 

ですが、そのままではもちろんいけません。

 

 

運動不足を改善していくためにいろいろな

 

トレーニングなどを取り入れるのがベストです。

 

 

そこで、今回は冬太りの改善方法について

 

紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

冬太りに効果的なレシピ!おいしく食べたら室内トレーニングで痩せる!

 

 

冬太りはそもそもなぜ起こるのか、

 

もちろん食べ過ぎでも起こってしまうのですが、

 

もっと根本的な原因があります。

 

 

動物は冬を乗り切るために体に栄養を補給し、

 

それを使って冬を越していきます。

 

 

これは人間も例外ではありません。

 

 

ですので、ほかの季節よりも

 

多く体にエネルギーを蓄えようとするんです。

 

 

それが冬太りの原因です。

 

 

ですので、食事の際に食べ過ぎないように注意するとともに、レシピにも気を使う必要があります。

 

 

太る原因は糖質の摂りすぎにあります。

 

 

ですので、食べ過ぎてしまうことを見越して

 

いつもより炭水化物を少ないメニューにしたり、

 

糖質をカットしたレシピを使うのが効果的です。

 

 

そういう食事に変えたら次はトレーニングです。

 

 

といっても、外に出てトレーニングすることは

 

難しいと思いますので、家の中で行えるレベルの

 

トレーニングで大丈夫です。

 

 

難しいトレーニングをしたくない方は

 

ラジオ体操をやるのもいいですね。

 

 

ラジオ体操はきちんと行うと

 

ある程度の運動量があります。

 

 

糖質をカットした状態で毎日ラジオ体操をすれば

 

ダイエットの効果も得られるので

 

冬太りを解消してくれますよ。

 

 

冬の間だけでも取り入れてみてはどうでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

冬太り解消スープ!代謝UPと有酸素運動がダブルで効く!

 

 

冬太りには糖質を抑えた食事だけではありません。

 

 

代謝を上げて脂肪燃焼を助けつつ

 

有酸素運動をすることでも解消することができます。

 

 

有酸素運動は先ほどのラジオ体操でも

 

問題ありませんが、冬太りを解消する食事とは

 

いったいなんでしょうか。

 

 

実は、凝った食事をとる必要はなく、

 

代謝を上げてくれる食材が入った

 

スープを飲むだけで全然問題ありません。

 

 

脂肪代謝を助けてくれるものだと、

 

トマトキムチがあります。

 

トマトに含まれているリコピンには

 

代謝を上げてくれる効果がありますし、

 

キムチの辛み成分にも同様の効果があります。

 

 

辛いものを食べたら汗をかくあの現象です。

 

 

これらの食材が入ったスープを飲んで運動すれば

 

さらに脂肪燃焼に期待、そして冬太りを

 

解消することができます。

 

 

冬太りが気になる方はぜひ試してみてください。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

 

 

冬になるとどうしても太ってしまいますし、

 

食生活が変わって体重がそのままなんてことも

 

少なくありません。

 

 

それをきちんと改善するために、有酸素運動や

 

食事を変えて代謝を上げ、脂肪燃焼を

 

促進させていきましょう。

 

最後まで読んでくださって

 

ありがとうございました。

 

投稿者: shika-san

シカサンと申します。 ジャンルを問わず、いろいろなことを調べたり ものを書いたりすることを得意としています。 独自の視点で情報をお届けします。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す