ハブ茶でダイエット!その効果は?


こんにちは。

ぽぽと申します。

皆さんハブ茶というものをご存知ですか?

皆さんがよく知るケツメイシというグループがありますが、実はハブ茶の別名なんです。

今回はハブ茶の持つダイエット効果についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

ハブ茶ってなに?

ハブ茶はエビスクサと呼ばれる植物の種子を原料に作られたお茶です。

中国では目に良い漢方などとして広く知られています。

体に良い成分がとても豊富で、ダイエットにも効果があると言われています。

体に良いお茶と言うと、苦味や独特の風味がありそうですが、あっさりとしていて飲みやすいです。

 

スポンサードリンク

 

ハブ茶のダイエット効果は?

①便秘解消

ハブ茶にはアンドラキノン誘導体と呼ばれる成分が含まれていて、この成分には、腸の働きを活発にさせる働きがあり、便秘解消に効果があります

飲みすぎると下痢を起こすことがあるので注意しなければなりませんが、それほど腸のぜん動運動を促進する効果は高いということです。

 

②むくみ解消

下半身太りの原因の1つであるむくみ。

冷えや血行が悪いことで、慢性的なむくみに悩む女性は多いですよね。

先程紹介したアンドラキノン誘導体には、利尿作用があり、体内の余分な水分を排出する効果が期待されます

余計な水分がしっかり循環すれば、老廃物も共に排出できるので、むくみ改善効果があります。

むくみが改善されれば、体重が減っていなくても、むくみやすい脚などはすっきりして細くなります。

 

③コルステロールを下げる

アンドラキノン誘導体の働きにより、体内のコルステロール値を下げることができます

コルステロールは脂質の一種で、体内に増えすぎると余分なものは肝臓で分解されます。

コルステロール値を下げることで肝臓を休ませ、代謝を良くする効果が期待できます。

 

スポンサードリンク

 

ハブ茶はノンカフェイン!

ダイエット効果の他にも嬉しいのが、ハブ茶はノンカフェインなんです。

ですから、子どもや妊婦さんにも安心して飲めますし、寝る前などにも飲むことが出来ます。

温かいハブ茶を寝る前に飲めば、芯から体も温まり快眠につながります。

 

まとめ

まさかケツメイシがハブ茶の別名だとは知らなかったですよね!

ハブ茶のダイエット効果はとても高く、特に便秘解消にはかなり効果を発揮します。

便秘ではない人が飲みすぎると下痢を起こす可能性もあるので注意が必要ですが、ハブ茶の便秘解消効果やむくみ改善効果などの優れたデトックス効果をぜひ試してみてくださいね!

ここまで読んだくださり、ありがとうございました。


投稿者: mpori.2

現在26歳、二児の母親です。 これまでにも、美容に興味があり、エステサロンでの勤務経験などを生かし、 ダイエットや美容といったテーマの記事は多く書いて来ました。 また自身も10キロのダイエット成功という経験もありますし、 失敗も含めさまざまなダイエット法にチャレンジしてきたので、 ダイエットに悩んでいる方に向けて、 ダイエット情報を発信する事にしました。 頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す