銀だこのたこやきとクロワッサンたい焼きのカロリー。ダイエット中はこう食べる!


こんにちは!私の名前は西野りこと申します。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

「外はパリッと、中はとろっと」が特徴の銀だこ。おいしいですよね。

たこやきの本場である関西出身の人のなかにも、銀だこの方がおいしいという人がいるくらい人気の銀だこ。あのパリッとした食感のヒミツは、焼いた後に一度揚げているから。この調理法は北京ダックにヒントを得て作られているようです。

 

たこやきに続いて人気のメニューがクロワッサンたい焼き。24層から出来ているクロワッサンの生地は、これまたサクッとした食感がたまりません。専用の焼き器で油を落としながら焼くので口当たりはさっぱり、北海道産の小豆を使った餡がたっぷりつまった銀だこのクロワッサンたい焼き。私も大好きで見かけたらついつい買ってしまいます。

 

でも、焼いたあとに油で揚げるたこ焼きに、クロワッサン生地のたい焼き。おいしいけど、普通のたこ焼きやたい焼きに比べると、カロリーが高そうですよね。ダイエット中は、食べない方がいいのでしょうか。

銀だこのカロリーと、ダイエット中に銀だこを食べるときの注意点について、まとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

◎銀だこ たこやき8個入りと16個入りのカロリーは?

一般的なたこ焼きのカロリーは1個50キロカロリー前後です。一方、銀だこのたこ焼きは1個83キロカロリー。やっぱり銀だこは想像以上にカロリーが高かった。。ただし、高いと感じるのは、おやつとしてたこ焼きを食べた場合。おやつではなく、一食として食べるならそこまで高いとはいえません。

銀だこ たこやき8個入りのカロリー 664キロカロリー

銀だこ たこやき16個入りのカロリー 1,328キロカロリー

 

16個を一度にひとりで食べると高いです(^_^;)

どうしても、おやつとしてたこ焼きを食べたい場合は、誰かとシェアして食べる量を抑えたり、トッピングのマヨネーズを抜いたりすると、カロリーをおさえることができます。

 

スポンサードリンク

 

◎銀だこのたこ焼きのカロリーをおさえる方法

もうひとつ、銀だこのカロリーをおさえる方法を紹介します。

注文するときに「揚げないでください」とお願いしましょう。銀だこのたこ焼きが、他のたこ焼きと比べて高カロリーなのは揚げているから。だから、揚げないたこ焼きを頼めばカロリーをおさえることができます。でも、それじゃ銀だこの特徴がなくなってしまうので、好みが分かれるかもしれませんね。

私は、どうせ食べるならおいしく食べたい派なので揚げてもらいます。その代わり、その次の食事や翌日の食事を控えめにします。

 

スポンサードリンク

 

◎銀だこ クロワッサンたい焼きのカロリー

次に、クロワッサンたいやきのカロリーはどうでしょうか。

一般的なたい焼きのカロリーは、220キロカロリー~240キロカロリーといわれています。そして、クロワッサンたい焼きのカロリーが336キロカロリー。

想像はしていましたが100キロカロリーも高いです。クロワッサンがパンの中でも上位にくるほどカロリーが高いものなので、しょうがないですね。

たこ焼きと同じく一食だと考えると、それほど高くないカロリーですが、ソースやネギののっているたこ焼きに比べると、サクサクのクロワッサン生地にあんこが詰まったクロワッサンたい焼きは、どうしても食事として食べるには無理があるように思います。ダイエット中は控えた方がいいかもしれません。

どうしてもクロワッサンたい焼きが食べたいときは、次の食事でご飯の量を減らしてみてはいかがでしょうか。ご飯60gで約100キロカロリーです。目安にしてみてください。

◎まとめ

・銀だこのたこやき1個で83キロカロリー

・8個入りなら664キロカロリー、16個入りは1,328キロカロリー

・銀だこのクロワッサンたい焼きは336キロカロリー

 

銀だこのたこ焼きは本当においしいので、正直なところせっかく行ったのなら、カロリーを気にせず食べてほしいなと思います。我慢は次の食事にまわしましょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


投稿者: riko.nishino

関西在住です。 モノを書くことが好きで、 ダイエットで悩める方に 少しでも有益な情報が提供出来ればと 思っています。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す