たったの10秒で空腹感が消える!林先生の初耳学!

2018年9月23日、毎週日曜夜の10時から、

TBS系で「林先生が驚く初耳学!」にて、

 

美ボディ目指すガンバレルーヤの二人が体験する、

 

たった10秒で、

 

間食がやめられるとっておきの方法

 

という企画が放送されます。

 

まず予告動画はこちらになります!

(ページ中ほどになります!)

https://www.mbs.jp/mimi/

 

◎その場で10秒間ダッシュするだけで、空腹感が消える!

では、一体なぜそんなことが可能なのでしょうか。

 

空腹感を感じてお腹がぐーとなっている時、

ああーお腹空いた~と思った時に、

 

興奮】したり、

ストレスをかける】と、

 

脳みそが何故か、

栄養は十分ある!

と勘違いをするそうなのです。

 

その脳の錯覚は、空腹感を消してしまうようです!

 

その時体内では、アドレナリンが分泌されて、

肝臓に秘匿していた糖分を血液中に流し

血糖値を上げるので、

 

空腹感は解消されるのだそうです。

 

こちらは医学的にも証明されていることで、

 

2014年にも、「ためしてガッテン」というテレビ番組で紹介されたようです。

 

◎一か月で3.7kgダイエット!その陰には栗原ジャスティーンさん!

 

ガンバレルーヤのふたりが1か月で3.7kg痩せたのは、

栗原ジャスティーンさんという指導者がいてこそです!

 

栗原ジャスティーンさんは、

ベストボディ2015東京大会グランプリ受賞、

スポーツと料理が好きなモデルさんのようです。

 

ライフスタイルモデルという職業は、

SNSで自分の生活などを発信し、

それをみた企業の方がコンタクトをとってきてくれるので、

 

そこで交渉をして、企業と契約を結ぶそうなんです。

 

その契約料で生活をしているのだとか。

 

日本ではなかなか最先端な生き方ですね!

 

◎パーツごとに1時間かけて鍛える+タバタ式トレーニングで徹底的に追い込むスタイル!

 

栗原ジャスティーンさんは、

カラダのパーツを「肩、腕、胸、背中、お尻、脚」などと細かく分けて、

きっちり一時間くらいかけて鍛えるのだそうです。

 

しかも鍛え方も、パーツによって鍛えるフィットネスジムまで変える徹底ぶりだとか!

 

また、追込みには「タバタ式トレーニング」も取り入れるそうです。

タバタ式トレーニングとは、

道具がいらない」「自宅でもできる」のに、

「たったの4分で立てなくなるくらい追い込むトレーニング

だそうです。

 

しかもたったの4分で「有酸素運動」と「無酸素運動」の両方が出来てしまう

すぐれものなんです!

 

実際にタバタ式トレーニングを行った人の体験談では、

 

たったの4分で立てなくなるほど、本当にきつかったようです!

 

◎まとめ

栗原ジャスティーンさん指導のタバタ式トレーニングと、

その場ダッシュで空腹感からくる間食を防止した事で、

1か月でマイナス3.7kgという結果に結びついたのでしょう。

 

ちなみにその場ダッシュが難しい場合は、

椅子に座って全身にぐっと力を込め、

ふっと脱力するだけでも空腹感がやわらぐそうです。

 

家にいる時は、寝転がって全力で脚をバタバタと動かすだけでも

良いそうです!

 

簡単だけど効果を感じられる方法って、素晴らしいですよね。

 

 

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す