簡単に肥満改善ができる運動とは

みなさまお疲れ様です。

速瀬です。

肥満を防ぐには、日頃からの節制が有効なのですが、

運動週間のあまりない方がいきなり明日から毎日フルマラソンする!と意気込むと、

あまりいい結果を招かないようです。

では、どんな感じの事をして行けばいいのでしょうか?

今回はそんなお話です。

【スポンサードリンク】

◎肥満を回避するためにできること

健康のためだけでなく、女性男性を問わず、やはり肥満は避けたいというのが誰にとっても本音でしょう。

肥満体型は、実際の年齢よりも年をとって見えることもありますので、肥満改善を目指す人は多いようです。

生活習慣の改善も重要ですが、肥満体型を解消するためには、運動を習慣づけて、体脂肪の燃焼を促進することが有効だと言われています。

積極的に体を動かす意思を持たず、運動不足な生活を送っていると、肥満になりやすいと言われています。

自分の性格や、体質に合う方法で肥満の解消をはかることで、楽な痩せ方ができるでしょう。

ウォーキングは、比較的おすすめの肥満改善方法です。時間はできれば30分以上、ウォーキングすることが理想ですが、最初から30分以上運動するのは無理があります。

最初の段階では体に負荷をかけすぎないようにして、一日15分くらいを目安にウォーキングを行い、徐々に運動をする時間を長くしていきましょう。

【スポンサードリンク】

◎ついでにダイエット出来ちゃう、ながら運動

生活サイクルの中で手軽にできる運動としては、通勤時や異動時に電車に乗っている時に、つま先立ちの姿勢を維持することです。

ふくらはぎの筋肉量を増やすには、親指に力を込め、つま先立ちの姿勢を、すばらくキープしましょう。

消費カロリー量を多くするために、積極的に体を動かして、運動をする習慣づけをすることは、肥満改善の動機になりえます。

毎日の行動の一部として運動という時間を設けておくことによって、手軽に肥満改善を実践することができるようになります。

いかがだったでしょうか?

このながら運動、歯を磨く時に脚は爪先立ちにする、

デスクワークのお仕事の方なら、机の下で膝をぎゅっと足首をクルクル回してみたり。

あまり大きな声では言えませんが、眠気覚ましになってアタマがシャッキリします!

自分が気になっているパーツのエクササイズをしてみたり、その気になればいつでも

出来ちゃうのがいいですよね。

ただ、周りに人がいないかだけ注意してくださいね。

あなたがながらエクササイズで、わずかな運動を積み上げることで、知らない間にスリム美人さんに変身出来ますように…☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます♬

【スポンサードリンク】

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す