断食によるリバウンドの原因について

みなさまお疲れ様です。

速瀬桃香です。

ダイエットと、リバウンド。

もちろんリバウンドは絶対に避けたい事ですよね。

リバウンドを起こさないためには、どういうことをすればリバウンドを起こしやすいのか、知っているか、知らないかで変わってくると思います。

ですので、今回はそこら辺のお話しです。

【スポンサードリンク】

◎こうするとリバウンドに陥りやすい!危険なダイエット方法

リバウンドしやすいダイエットは色々ありますが、特にリバウンドしやすいのは、一定期間断食をするダイエットです。

痩せるために頑張ってダイエットを実践したのに、リバウンドをしては、何のために頑張ったのかわかりません。

食事の摂取量を減らし過ぎると、身体維持に必要な栄養が供給されなくなって、身体は飢餓状態に陥ってしまいます。

出来るだけ体の機能を維持する為にエネルギー消費を抑え、少ない食事でも動かす事が出来るように体の中が変わります。

摂取する食事の量が足りていないと、筋肉量も徐々に減ります。

消費エネルギーが減った状態のままで、断食を終えて食事を以前の内容のものに戻すと、摂取量が多くなり過ぎてしまいます。

カロリー摂取量を減らしていた間は、エネルギー消費量が落とされていますので、食事量を戻すと、使い切れないエネルギーを摂取してしまいます。

余剰にとってしまったカロリーは、脂肪となって体の中にキープされますので、食事制限を経験したことで、脂肪が増えやすい体になります。

食事制限後にリバウンドをする原因がこれに相当します。

【スポンサードリンク】

断食を行うと体重は減少しますが、その後に今まで通りの生活にするとまた元の体重、若しくはそれ以上に増えてしまう事があります。

エネルギーの消費量がかなり減った状態になっているのは、断食終了後からだいたい1か月程度は続く、とされています。

◎リバウンドを防ぐのに絶対に方がいいことは

リバウンドを防ぐためには、断食終了後に急に元の食生活に戻すのではなく、徐々に摂取量を増やしていくことが必要です。

いかがだったでしょうか?

ダイエットが達成出来た事で解放的?になり、ついついご褒美に甘いものを食べたり、

また、ダイエットをする前の食事にいきなり戻すと、あっという間にリバウンドをしてしまうので、それは非常にもったいない事だと思います。

頑張ってとりくんだダイエットですから、なるべく長くそのプロポーションを保ちたいですよね。

あなたが徐々に食事を戻していくというコントロールをすることで、リバウンドとは無縁な生活を送ることが出来ますように…☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここまで読んでくださり、ありがとうございました♬

【スポンサードリンク】

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す