ダイエットに効く飲み物 紅茶編

皆様お疲れ様です。

今回は、紅茶のお話です。

 

紅茶にも、ダイエットに嬉しい効果が

盛りだくさんのようです。

一日に3杯を目安に、

(それより多いと危険なようです!)

出来ればホットで、レモンは浮かべても

構いませんが、お砂糖はいれないでストレートで

いただきましょうね♪

 

◎脂肪燃焼効果があります

カフェインというとコーヒーを想像するかもしれませんが、

紅茶にもカフェインが含まれています。

 

カフェインには脂肪を分解促進する働きのある、「リパーゼ」という消化酵素の働きを

活性化する効果があるのです。

「リパーゼ」が活発になると、脂肪を筋肉などの各器官で

エネルギーとして使用することの出来る

「遊離脂肪酸」に変化させます。

 

そうなると脂肪もエネルギーとして使われやすくなるので、

結果、痩せやすくなるのです。

 

◎むくみに効きます

カフェインには利尿作用もあります。

尿とともにいらない余分な水分を排出しますので、

むくみを予防します。

 

◎抗酸化作用があります

紅茶に含まれるフラボノイドの、テアフラビンやテアルビジンが

カラダをサビつかせてしまう活性酸素を除去し、

代謝を促進して、結果ダイエットにもよい影響を与えます。

 

☆紅茶にチョイ足し!ショウガ紅茶♪

温かい紅茶に、すりおろしたショウガをひとつまみ。

もちろん、チューブのショウガでもOKです。

 

でも、本当に一番良いのは乾燥した粉末ショウガがベストです。

 

ショウガの主成分はジンゲロールというものですが、

ショウガを乾燥させることで、ジンゲロールの一部が「ショウガオール」

という成分に変化します。この「ジンゲロール」と「ショウガオール」の

力で、身体を芯から温めてくれる、というわけですね。

 

この乾燥ショウガが紅茶と合体すると、身体を温めて基礎代謝を上昇させます。

またショウガ紅茶には消化促進の効果も期待できます。

さらに血中の糖分・脂肪分を制御してくれるホルモンを維持するためにも

働くと言われています。

 

☆紅茶にチョイ足し!シナモン紅茶♪

こちらも淹れた紅茶にシナモンパウダーを振り掛けるだけです。

 

シナモンは世界最古のスパイスと言われ、

ミイラの防腐剤に使われたとされています。

そのせい?か、アンチエイジング効果もあるのです。

 

シナモンには、脂肪の大きさを小さくしてくれるダイエット効果もあります。

また、血行を改善して冷え性や肩こりを緩和してくれる効果も。

 

ただ、シナモンにはクマリンという成分が含まれており、

2~3日で3gを超えないようにしましょう。肝障害を引き起こす可能性があります。

産地は、セイロン産のが安全なようです。

 

いかがだったでしょうか?

 

美味しい紅茶を楽しみながら、

理想の自分に近づけていきましょうね♪

 


ここまで読んでくださり、

本当にありがとうございました♪

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す