【効果のほども】塩もみダイエット【しょっぱかった?】

皆様お疲れ様です。

速瀬桃香です。

【塩もみダイエット】のお話です。

 

塩だけに、しょっぱい思い出が…(苦笑)。

 

先に申しておきますと、
この記事は自分にとって効果がなかった
塩もみダイエットについて書いています。

「効果のなかったダイエットの話しなんて
聞きたくない!もっと役に立つ情報を書いてよ」
なんて思われる方には、この先は読まない方が
いいかもしれません。

では、始めさせていただきます。

スポンサードリンク

◎塩で揉んで、塩もみダイエット??

塩もみダイエットとは。
確か小学生の時に実行した
ダイエット法だったと思います。
(はじめにの文章と相違が…申し訳ございません)

塩を適量手に取り、
身体の気になる部分を
セルフマッサージして、
スリミングを目指す、そんな感じだったと思います。

母に文句を言われない程度に食塩を手に乗せ、
夕食後、風呂場に直行。

お腹や太ももを一生懸命にマッサージしていました。

…昔ならいざ知らず、料理をする今では、
豚肉の下ごしらえに塩コショウをしている図しか
浮かびません(苦笑)

まあ、この場合コショウはないんですが…。

それに今だったら、
「もしかして塩マッサージにより向いている塩ってのが、
あるんじゃないかしら?たとえば岩塩とか!」
とかくらいは思いそうです。

岩塩…。豚肉に振ると美味しそうです。

しかし問題が発生しました。

スポンサードリンク

傷があると半端なくしみるんです。

なんというか、じわじわと来る痛み。

「ああ、これはゴーモンに使われますわ」
なんか納得(?)する痛さでした。

それ以上にデメリットが、
やっぱり塩もみをする「だけ」では
やせられないという厳しい現実でした。

これだけではなんなので、
塩もみダイエットで得られるメリットを
調べてみました。

【塩もみダイエットのメリット】

◎浸透圧の働きにより老廃物や余分な水分を
身体から追い出しやすくし、新陳代謝を活性化する

◎塩の豊富なミネラルにより、
引き締め効果やむくみ解消に効果がある

◎身体が温まり、発汗作用が促進され、
血液循環の促進により、冷え性や肩こりの
改善効果がある

◎古い角質を除去し、肌がつるつるの美肌に

————————————————————-

やはり読み通り、塩もみには普通の食塩ではなく
天然塩やマッサージ用のバスソルトなどが適しているようです。

あとは、ダイエットには正しい知識と、
絶対痩せるという意識が必要なんだとも思いました。

塩もみダイエットしてた時の当時の私は、
「こんなんで痩せるわけない」
って思ってましたから…。

以上、過去の話と塩もみダイエットでした。

スポンサードリンク

投稿者: hayase_momoka

名前:速瀬 桃香 性別:女性 年齢:30代 ひと言:現在ダイエットに励んでいます。 ひそかな目標は-20kg減らして、 ブログのタイトルを変更する事です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す